マーティン・フリーマン、マーベル映画にカムバック!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今度はもっと出番がある? マーティン・フリーマン - Jeff Spicer / Getty Images

 マーベル映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にエヴェレット・ロス役で出演したマーティン・フリーマンが、新作映画『ブラック・パンサー(原題) / Black Panther』の撮影現場で目撃されたという。Just Jared が報じた。

ブラックパンサーも登場! 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』予告編

 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でその姿を初披露したワカンダ王国の王ブラックパンサーの活躍を描く新作『ブラック・パンサー(原題)』にも、マーティンふんするエヴェレットが登場することになりそうだ。

[PR]

 現地時間21日、ジョージア州アトランタで行われている本作の撮影現場にてマーティンが目撃された。そのほかにも、ブラックパンサーを続投するチャドウィック・ボーズマン、女優のルピタ・ニョンゴダナイ・グリラらの姿がキャッチされている。彼らは雨の中、国際連合でのミーティングシーンを撮影していたものと報じられている。

 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では人気ヒーローが集結したとあって、出番こそ少なめのエヴェレット(マーティン)だったが、マーベル映画のいずれかに再登場するとかねてからうわさされていた。原作コミックスではブラックパンサーとなじみの深いキャラクターだけに、納得のカムバックといえるだろう。『ブラック・パンサー(原題)』には、フォレスト・ウィテカーマイケル・B・ジョーダンらも出演する。メガホンを取るのは、『クリード チャンプを継ぐ男』のライアン・クーグラー監督。全米公開は2018年2月16日予定。(編集部・石神恵美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]