田口淳之介、KAT-TUN卒業後初の公の場に サプライズ登場で人生初ランウェイ

人生初のランウェイウォークを披露した田口淳之介
人生初のランウェイウォークを披露した田口淳之介

 昨年3月にアイドルグループKAT-TUNを脱退し、ジャニーズ事務所を退社した田口淳之介が、4日、兵庫県・ワールド記念ホールで行われた「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」に登場。同グループ卒業後初の公の場に現われた田口に、客席からは黄色い歓声が上がった。

【画像】ベッキーも堂々ランウェイに「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」

 神戸コレクションは、阪神・淡路大震災後の神戸の街を元気にしたいという思いのもと2002年にスタート。この日、田口は「NTTドコモ」提供のスペシャルステージのシークレットゲストとして登壇。デニムジャケットにパーカー、ダメージジーンズというカジュアルな衣装で、人生初のランウェイウォークを披露した。また途中ジャケットを脱いでパーカー姿になったり、少しはにかんだ笑顔を見せたりとランウェイを堪能している様子だった。

[PR]

 田口はKAT-TUN脱退後、昨年9月に公式サイトを開設。11月にシングル「Hero」をリリースし、芸能活動を再開した。さらに今年2月にはユニバーサルミュージックと2年間の専属アーティスト契約を結んだことを報告。4月に第一弾ソロメジャーシングル「Connect」をリリースすることを発表している。

 田口のほか「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」には、加藤夏希石田ニコルベッキー橋本マナミらも出演。ステージの模様や舞台裏の様子は、3月17日に特別番組「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」(MBSローカル・深夜0時50分~1時50分)で放送される予定。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]