吉岡里帆「あまちゃん」オーディション落ちた理由が天然すぎ!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
じぇじぇじぇ!(写真は昨年3月撮影)

 人気急上昇中の女優・吉岡里帆(24)が17日に放送された日本テレビ系「スッキリ!!」で、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のオーディションでやってしまった恥ずかしい失敗を明かし、「かわいい」「逸材すぎる」などと話題になっている。

【写真】吉岡里帆、茶髪&赤リップでイメチェン

 朝ドラ「あさが来た」に出演したことを機にブレイクし、その後も「ゆとりですがなにか」「カルテット」など話題のドラマや、数々のCMで存在感を放っている吉岡。しかし、ここまで来る前は「あまちゃん」のヒロインオーディションをはじめ、多くの選考で良いところまで行くも落ち続けてきたという。

[PR]

 先週末より公開された映画『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』でゲスト声優を務めた吉岡はこの日、同番組「エンタメまるごとクイズッス」のコーナーにVTRで出演。「あまちゃん」のオーディションで、全ての質問に対して「じぇ」と答えてしまったという天然すぎるエピソードを披露した。

 審査の内容は「あまちゃん」に登場する方言「じぇじぇじぇ」を使って表現をしなさいというものだったそうだが、「それが驚きの方言だということを理解していなかった」という吉岡は「とにかく全部、あいさつも『じぇ』と言ってしまった」といい、「いろいろ使い分けて、音の高低差をつけたり、感情を入れる『じぇ』だったり、ちょっと寂しい『じぇ』だったり……」と告白した。

 吉岡は以前、バラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した際にも、「あまちゃん」のほかアニメーション映画『バケモノの子』の声優オーディションを受けるも、最終的に広瀬すずに決まったことを明かしていた。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]