『マッドマックス』トム・ハーディ、泥棒を爆走追跡の末に逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ご本人にケガがなくてよかったです。トム・ハーディ - Matt Winkelmeyer / Getty Images

 映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『ダークナイト ライジング』などで知られるイギリス人俳優のトム・ハーディが、現地時間23日、イギリス・ロンドンの路上で、スクーターを盗んで事故を起こした若者を追跡し、市民逮捕したという。

【写真】私生活もマッドマックス?『怒りのデス・ロード』フォトギャラリー

 事件が起きたのはロンドン南西部リッチモンドの路上で、盗んだスクーターで事故を起こし逃走した若者を見たトムは、事態を把握するとすぐに犯人を追跡。民家の庭を通り抜ける追跡劇の末に犯人を捕まえたという。

[PR]

 当時の状況について目撃者のアレン・プレンさんは、The Sun の取材に対して「トムは精神的に……アクション映画の“スーパーヒーローモード”に切りかわったようだった」と証言。「盗んだモペッドに乗った二人の少年が赤信号を無視して車に追突したんだ。トムは道を歩いていたと思うんだけど、すぐに(逃げたその内の一人を)追いかけだした」。

 犯人を捕まえた後、トムは彼らの武器所持の有無を確かめ、周囲に「クソったれをつかまえたぞ」と知らせたとのこと。プレンさんいわくトムは「かなり怒っているように見えた」といい、「若者が抵抗するような間抜けだったら、彼にケツを引っぱたかれていたはずさ」とコメント。警察に引き渡す前に若者のIDを確認することも忘れなかったそうだ。2人の容疑者は、スクーターの窃盗容疑で逮捕されたという。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]