「あなそれ」小田原さん、衝撃のカミングアウト…視聴者騒然!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「あなたのことはそれほど」小田原真吾役の山崎育三郎(写真は1月撮影)

 TBS系火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」の13日放送の第9話で、山崎育三郎演じる小田原真吾に関するある事実が明らかとなり、視聴者が騒然となっている。(以下、ネタバレあり)

【写真】6話では東出昌大が“鈴木伸之風”にイメチェンし話題に…

 “2番目に好きな人”と結婚した主人公・渡辺美都(波瑠)が、ずっと想い続けていた中学時代の同級生・有島光軌(鈴木伸之)と再会し不倫関係を持つことから始まった同ドラマ。美都の夫・涼太(東出昌大)、有島の妻・麗華(仲里依紗)も含め、入り混じる4人の関係やそれぞれの恋愛観が注目されている。

[PR]

 9話放送後、視聴者の話題の中心となった小田原は、涼太の会社の同僚。当初より美都の人格に思うところがあるようなそぶりを見せつつ、友人として涼太に親身に寄り添う姿が印象的なキャラクターだった。一方で、これまでの挙動や、8話放送後に流れた意味深な予告映像などから、一部の視聴者の間では「小田原は涼太に恋愛感情があるのでは?」という予想が立てられていた。

 その真相が9話でついに明らかになった。関係が破たんした夫婦の家から出ていこうとする美都を手伝う小田原。それを優しさと捉えた美都は小田原に「どうしてそんなに親切にしてくれるんですか?」とたずねる。これに「うぬぼれないでくださいよ。俺は、2人が幸せならそれでよかったんです」とため込んできたものを吐き出すように語り始めた小田原は、「俺は、涼太が好きなんです。あなたよりもずっと……ずっと前から」と告白した。涼太に思いを告げるつもりはないという小田原だったが、実はこのやり取りを涼太が部屋の外から聞いていて……。言葉も出ないといった様子の涼太に小田原は「そうなるよな……でもすっきりした」「俺なんかどんだけ正しく生きていても報われない。結婚なんて贅沢。望みもしない」「2人とも欲張りすぎて腹が立つ」と涙ながらに訴えた。

 こうした展開に、視聴者は騒然。SNS上には「小田原さん、まさかの告白すぎて」「小田原さんまじかよ! それは予想外やった!」といった驚き声が。また、それ以上に、あまりに切ない小田原の悲痛な叫びに対するコメントが続々と上がっており、「小田原さんには幸せになってほしい」「小田原さん切なすぎて泣いてる」「小田原さん切な…小田原がヒロインでいいよもう」などとすっかり視聴者の心をつかむ結果となったよう。次週はついに最終回となるが、W不倫の行く末のみならず“小田原さん”のこれからも気になるところだ。(山田貴子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]