ADVERTISEMENT

西川貴教の胸がデカすぎて…トークに集中できない人が続出

胸筋で番組を盛り上げた西川貴教(2015年撮影)
胸筋で番組を盛り上げた西川貴教(2015年撮影)

 「テレ東音楽祭2017」の放送中(28日テレビ東京)、T.M.Revolution西川貴教の胸筋がすごすぎて、ほかの歌手のトークに集中できないという視聴者の意見がTwitterにあふれ盛り上がった。

【画像】これはすごい!西川貴教の胸筋

 西川はこの日、素肌に直接黒のベスト着て、チェックのジャケットを羽織るという攻めたいでたちで登場。鍛え上げられた肉体で知られる西川だけに、大きく盛り上がり白く輝く胸がほかの歌手のトーク中も画面に映り込み、とてつもない存在感を放つという事態になった。

ADVERTISEMENT

 これを受けて西川は「テレ東音楽祭の感想ありがとうございます。でも僕のことネット上で『西川ケンシロウ』って呼ぶのやめて下さい…」とツイート。ファンからは「トークが耳に入らないくらい兄貴の胸に目が行った」「見事なバストが羨ましいです」「どう見てもケンシロウの胸筋そっくりでしたよ」といった声が寄せられるなど反響を呼んでいる。

 またこの日、堂本剛が突発性難聴で入院したため KinKi Kids堂本光一一人の出演となり、光一が「フラワー」を歌う際には長瀬智也TOKIO)と西川がサポートする一幕もあった。Twitterでキンキファンから感謝された西川は「光一も剛も、KinKi Kidsも大好きだし、何より仲間だから! 当たり前よ!」と応じている。(朝倉健人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT