ジョニー・デップ、実娘に演技指導!親バカ監督が明かす感動秘話?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケヴィン・スミス監督(左)と娘ハーリー(前列中央)とリリー(右)たち - (C)2015 YOGA HOSERS, LLC All Rights Reserved.

 映画『Mr.タスク』に続く“カナダ3部作”の第2弾として、ジョニー・デップの娘リリー=ローズ・デップが、メガホンを取ったケヴィン・スミス監督の娘ハーリー・クィン・スミスとW主演を務めたホラーコメディー『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』。デップ一家総出演している本作について、その裏側などを、スミス監督が熱く語った。

デップの息子も登場!『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』予告編

 『Mr.タスク』にも登場していた、コンビニでアルバイトをする2人の女子高校生が、ひょんなことからドイツのソーセージで出来た“ミニナチス軍団”を呼び覚ましてしまったことで、地球の命運を懸けて戦う羽目になるさまを描く。「元々、女子高生2人組のキャラクターは『Mr.タスク』のときに偶然が重なって生まれたんだけど、最初の時点では男のコンビニ店員にするつもりだった。でも撮影が近づいて、娘のハーリーにやらせることにしたんだ。彼女はそれまで働いたことがなかったからね。どうなるのかなって思ったんだ(笑)」。

[PR]

コンビニでだるそうに働くJK - (C)2015 YOGA HOSERS, LLC All Rights Reserved.

 そして今やシャネルの広告塔を務めるなど、世界中から注目を浴びる存在になったリリーは、本作が映画初主演作。その背景には、リリーとハーリーの親交があったからと明かす。「リリーとハーリーは幼稚園からの友達なんだ。それで、『Mr.タスク』でハーリーがジョニーと共演するシーンの撮影の前日に、『リリーが明日見に来るよ』ってハーリーが言うんだ。驚いたよ。彼女がせっかく撮影現場に来るなら、演じてもらえって言ったんだ。『誰かが芝居しているのを見ているよりも、自分が芝居をしたほうがずっと楽しいぞ』って誘ってみて、彼女がどう反応するか見てみようって」。

 そうして出演オファーを受けたリリーはあっさり承諾。「次に、彼女のご両親に話しをした。まずはヴァネッサ(・パラディ)。そしてジョニー。まあ、彼はすでに『Mr.タスク』のキャストで脚本も知っていたからね。ジョニーは『自分の子供と演技をすることになるなんて夢にも思わなかった』って。でもこうしてそのチャンスがやってきて、『もしやらなかったら、この好機を永遠に逃すことになる』って。いざ親が決意したら、学校から子供たちをつかまえてきて、そのシーンを撮影したんだ(笑)」。

ジョニー・デップふんするギー・ラポワンテ - (C)2015 YOGA HOSERS, LLC All Rights Reserved.

 「ジョニーが彼の娘に演技指導して、僕が自分の娘に演技指導する瞬間があったりして、本当に良い時を過ごせた。どちらの娘も演技未経験だったし。それにジョニーは役で奇妙なメイクアップをしていたからよけいに笑えたし、本当に美しい瞬間だと思ったよ。映画が完成したら、本当にそのシーンが大好きで、この女の子2人が主人公の映画を観たいなと思って。ジョニーも彼の演じたキャラクターを気に入っていたし、『Mr.タスク』以外でも、このキャラクターをまたやってほしければ、いつでも呼んでくれと言ってくれていた。それで彼らに再び電話したわけだ。『また映画つくります』って(笑)。彼にとっては、子供と一緒に過ごす時間を与えられたわけだ。今作では、リリーの母親ヴァネッサも出演することになった。本当に家族ぐるみの一大事件になったよ、笑えるよね」。

 「この映画は、つくっているときも最高に楽しかったし、観ても楽しい。本当に気に入っているんだ。この映画は、他人が観て面白いと思えるような映画じゃないというのはわかっている」と自虐気味にぶっちゃけるスミス監督。しかし、その表情はこのうえなく朗らかだ。幼いころの娘を映画館に連れて行っては、女の子向けのヒーロー映画やホラー映画があまりないことを残念に思っていたこともあり、ずっとつくりたいと思っていた“女の子のための女の子によるヒーローホラームービー”を完成できたことも、その充足感に貢献しているようだった。「作品を通して誰かをインスパイアできるのって素敵なことだと思う。僕自身、21歳の誕生日にリチャード・リンクレイターの『スラッカー』を観て、映画監督になりたいと思った。その映画は僕にとって魔法の薬だった。この作品はバカげてるけど、何らかの形で、女の子たちに響くものがあると信じている」と誇らしげだった。(編集部・石神恵美子)

映画『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』は7月1日より新宿シネマカリテほか全国順次公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]