瑛太が肉体改造に挑んだラブコメ、K-1&プロレス選手の出演シーン公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『リングサイド・ストーリー』より - (C)2017 Ringside Partners

 『百円の恋』の武正晴監督が佐藤江梨子瑛太を主演に迎えた3年ぶりの新作『リングサイド・ストーリー』(10月14日公開)で、K-1&WRESTLE-1のスター選手の出演シーンをフィーチャーした映像が公開となった。

【動画】武尊出演!『リングサイド・ストーリー』<K-1編>

 本作は、プロレス好きの売れない俳優・村上ヒデオ(瑛太)と、彼を養うためにプロレス団体で働く江ノ島カナコ(佐藤)の奮闘、絆を描くラブコメ。佐藤の4年ぶりの主演映画となるほか、ダブル主演を務める瑛太は格闘シーンの撮影のため2か月以上ジムに通い、断食や肉はササミのみを食べるなどの食事制限を経て肉体改造に挑んだ。

[PR]

 公開となったオリジナル映像は、「K-1編」と「プロレス編」の2種。前者にはキックボクサーの武尊、後者にはプロレスラーの武藤敬司黒潮“イケメン”二郎らの雄姿のほか、リング上での瑛太もチラリ。劇中、ある事件から、ヒデオは武尊演じるK-1チャンピオン・和希との一騎打ちを命じられるが、果たして実現するのか……?

 脚本を、『静かなるドン 新章 Vol.1』『歌う!ヒットマン3D』などの横幕智裕、『イン・ザ・ヒーロー』などの李鳳宇が担当。近藤芳正余貴美子田中要次有薗芳記高橋和也ら芸達者な実力派が脇を固める。(編集部・石井百合子)

映画『リングサイド・ストーリー』は10月14日より新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]