シネマトゥデイ

加藤紗里、月収10万で家賃は45万…“殿方”払いのタワマン暮らし

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
お家賃45万円!? - 「タカトシのバラエティだろ~が!!」より - (C)AbemaTV

 加藤紗里が、4日に出演したインターネットテレビ局「AbemaTV」(現在Abemaビデオで公開中)の生放送番組「タカトシのバラエティだろ~が!!」で、数あるうわさの一つである「パトロン10人超え」について釈明。うわさについては否定しつつも、家賃45万円だというタワーマンションの月々の支払いは、彼女いわく“殿方”という一人の男性が行っていることを明かした。

【画像】加藤紗里が番組内で公開 家賃45万円の自宅

 タカアンドトシがレギュラーを務める番組内で「(月収は)10万円くらいです」と語った彼女。パトロン疑惑について触れられると、「パトロンではなくて殿方……」と訂正。以前には家賃70万円ほどの高級マンションにも当時の“殿方”払いで住んでいたことも告白しつつ、現在のマンションの支払いをしている“殿方”からは、120万円のオーダーメイドソファーをはじめとする豪華な家具も買ってもらったと話す。

 またクローゼットを埋め尽くしている洋服は、自分で買ったものではなく“殿方”にもらったものだそうで、「1回着た服は着ない」と言う加藤にタカの怒りが爆発。「言われなかった? 親から物は大切にしなさいって」と声を荒げながら指摘する一幕も。そのほかにも元彼からもらったというロレックスやカルティエの高級腕時計を披露する加藤にタカやトシらは圧倒されつつも、加藤の保険証で彼女の実年齢を確認するなど、加藤のうわさの検証を行っていた。(濱島裕)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]