小室哲哉、引退表明の安室奈美恵に万感の思い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
小室哲哉と長きにわたってタッグを組んできた安室奈美恵 - VCG / Getty Images

 安室奈美恵のヒット曲をプロデュースしてきたミュージシャン、音楽プロデューサーの小室哲哉が21日に更新したTwitterで、先ごろ引退を発表した安室への思いをつづっている。

【写真】38歳でも衰えぬ美貌の安室奈美恵

 「Body Feels EXIT」「Chase the Chance」「Don't wanna cry」「CAN YOU CELEBRATE?」など1990年代に数々の安室の楽曲を手掛けてきた小室。安室をスターにした立役者とも言える彼が、20日に来年9月16日に引退することを発表した安室に、Twitter上でメッセージを送った。コメントは下記の通り。

[PR]

 「これからいよいよブレイクして行くのだなあという瞬間に立ち会えてから20年、あらゆる奇跡を起こし、足跡を残し、そんな姿を誇らしく思い、そして、あと1年で卒業という現実を知る。 このプロセスはなかなか味わう事はないでしょう。奈美恵ちゃんには、最高の日々を過ごしてもらいたいです」。

 これに対して「小室さんなくして、 今の安室ちゃんはいない!!」と安室の名を世に知らしめ、才能を開花させるきっかけを作った小室への感謝の声が殺到。さらに、「最後にまた小室さんが作った曲を歌う安室ちゃん見たいです!」「ラストソングのプロデュースは 小室さんしかいません!」など引退前のコラボを切望する声が後を絶たない。(月影さら)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]