マギー、一緒に高め合える関係希望!理想の恋愛語る

恋愛観を明かしたマギー

 モデルでタレントのマギーが3日、都内で行われた実写版『美女と野獣』MovieNEX発売記念イベントに内田理央優木まおみと共に出席し、「お互いリスペクトし合えて、一緒にいて高め合えるような恋愛をしたいです」と恋愛観を語った。

【画像】内田理央、マギー、優木まおみ登場!フォトギャラリー

 実写版『美女と野獣』は不朽の名作と呼ばれたディズニーアニメーション映画を、名匠ビル・コンドン監督、エマ・ワトソン主演で実写映画化。日本では4月に公開されると、興収120億円を突破するなど、現時点における2017年最大の大ヒットとなった。

[PR]

 主人公ベル(エマ)を意識したイエローのファッションで登場したマギーは、「アニメ版は小さいときに観ていたのですが、実写版の映像の美しさとベルの可愛さは素晴らしく、とてもキュンキュンしました」と映画の感想を語ると、作品のテーマである“真実の恋愛”にちなんで「一緒にいて高め合える恋愛をしたい」と理想の恋愛について語った。

 一方の内田は「わたしは真実の愛をまだ知らないので、これから見つけていこうと思います。理想の恋愛は、ゴミ出しをしてくれる旦那さんに憧れます」と可愛らしい回答。

内田理央、マギー、優木まおみ

 独身の2人に対して、2013年に結婚し、今年第2子を出産した既婚者の優木は「恋愛の感じをもう忘れちゃった」と言うものの、「主人とはお付き合いを含めると5~6年経つのですが、いまだに背中を見てキュンとしたり、ふとした瞬間に可愛いなって思うことがあります」と結婚生活を語ると、「ゴミ出しに関しては、男性はゴミを置いていても気づかないことが多いので『気づくだろうな』ではなく、やさしく丁寧な言葉でお願いするといいかもしれませんね」とアドバイスしていた。(磯部正和)

映画『美女と野獣』MovieNEX(価格:4,000円+税)は10月4日より発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]