高杉真宙のトークショー付き特集上映、11月開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『逆光の頃』より - (C) タナカカツキ/講談社・2017 東映ビデオ/マイケルギオン

 今年出演作が相次いで公開された若手俳優・高杉真宙の特集上映が、11月26日、都内・パルテノン多摩小ホールにて実施されることが決定した。

【写真】高杉真宙出演『ぼんとリンちゃん』場面写真

 11月18日より26日にかけて、多摩市内の3つの会場で開催される第27回映画祭 TAMA CINEMA FORUM のプログラムの一つとして実施される「高杉真宙特集」。高杉は、先ごろ発表された第9回TAMA映画賞で最優秀新進男優賞を受賞しており、本特集では『逆光の頃』(2017)と『ぼんとリンちゃん』(2014)を上映。併せて、高杉及び2作の監督を務めた小林啓一をゲストに迎えたトークショーも行われる。

[PR]

 団地の多い多摩にちなんだ企画上映「団地団、TAMA に参上」では、故・森田芳光監督の名作『家族ゲーム』(1983)上映後に団地好きのユニット、団地団(大山顕佐藤大稲田豊史速水健朗妹尾朝子山内マリコ) によるトークを実施。今年7月にくも膜下出血のため47歳の若さで死去した堀禎一監督の特集上映や、子供を施設内の託児所に預けて映画を鑑賞できる生田斗真主演『彼らが本気で編むときは、』(2017)の保育付き上映なども予定している。(編集部・石井百合子)

「第27回映画祭 TAMA CINEMA FORUM」は11月18日~26日(20日は休映)、パルテノン多摩 大/小ホール、ベルブホール、ヴィータホールにて開催
※チケットは10月29日よりe+(イープラス)ほか、多摩市内の販売所にて発売予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]