ジャッキー・チェン娘、レズビアンをカミングアウト

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エッタさん(右)とアンディさん(左)の2ショット!(画像はアンディさんInstagramのスクリーンショット)

 ジャッキー・チェンの娘エッタ・ンさん(17)がレズビアンであることを自身のInstagramでカミングアウトした。

ジャッキー・チェン【写真】

 エッタさんは、虹色の背景に写る自らの写真に「#lgbtqai(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー・クィアまたはクエスチョニング、アセクシュアルまたはアンドロジナス、インターセックス)」などのハッシュタグをつけ、同性愛者であることを告白。さらに、原宿系ファッションで知られ、ソーシャルメディアのインフルエンサーでもある、アンディ・オータムさん(29)と交際中であることも認めた。

[PR]

 エッタさんは「私の生き方にたくさんの援助と愛を捧げていただき、畏敬の念を抱いています。私のフォロワーが、私のガールフレンド(@andiautumn)や私のアカウントで、私たちを前向きにさせてくれることに言葉も出ません。香港のメディアがあざ笑う一方で、世界中の人々が私たちを励ましてくれました。否定的で心の狭い世界で成長してきましたが、私の経験から、私は真実を伝え、私と同じような他の人を助けることができるとわかったのです。ありがたいことに、無力で、どんな世界が私を待っているのかを知らない自分自身から成長したのです。とてつもなく大きな愛と寛大さに感謝しています」とファンに伝えた。

 一方のアンディさんも「私は@stolenmilktea(エッタさんのアカウント)のような人に出会ったことが一度もありません。彼女は私の頭の中で巡っている考えを十分に表現するチャンスを与えてくれました。裁くのではなく、ただ理解してくれる。すべてが私たちに不利でした。何度も繰り返し反発を受けてきましたが、私たちはそれを一緒に乗り越えるのだと知っておく価値があります。今年起きたすべての困難を乗り越えて、私たちは最終的に正しい方向に向かっていて、(進むべき)道があります。私たちは、家族、友人、そして香港社会からの多くの差別に遭遇しました。私たちは国際都市に住んでいますが、多くの人が心を閉ざしています。しかし、あなたが毎朝私の隣にいるとわかっているときは、それは重要ではありません。あなたを愛しています」とコメントした。

 エッタさんは、ジャッキーとその不倫相手の香港女優エレイン・ンとの間にできた子どもだった。そのためエッタさんは過去に、Expressに対して「彼(ジャッキー)を父親と思うことは決してないでしょう。彼が私の父であると言うことはありません。私は『ああ、俳優のジャッキー・チェンね』とでも言うだけでしょう」と複雑な関係をうかがわせていた。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]