DC「レジェンド・オブ・トゥモロー」ファイヤーストーム俳優が降板

「レジェンド・オブ・トゥモロー」シーズン1より ヴィクター・ガーバー - The CW Television Network / Photofest / ゲッティ イメージズ

 DCドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」でファイヤーストーム/マーティン・シュタインを演じているヴィクター・ガーバーが、第3シーズンで降板すると The Hollywood Reporter などが報じた。

【ほか写真】「レジェンド・オブ・トゥモロー」

 ブロードウェイのリバイバルミュージカル「ハロー・ドーリー!」に出演することが理由のようだ。ヴィクターは、「そりゃないぜ!? フレイジャー」のデヴィッド・ハイド・ピアースが現在演じているホレス・ヴァンダーゲルダーの役を引き継ぐという。

 「レジェンド・オブ・トゥモロー」では第3シーズンの第1エピソードですでに、近いうちにファイヤーストームがいなくなるかもしれないというストーリーになっているとのこと。ただ、タイムスリップを扱っているドラマであるため、今後一切顔を出さないとも言い切れない。ヴィクターのブロードウェイの舞台は来年1月20日からスタートする。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]