シネマトゥデイ

ハン・ソロ主役『スター・ウォーズ』スピンオフのタイトルが発表!監督が撮影終了を報告

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハン・ソロスピンオフの正式タイトルがついに…! - 写真は『スター・ウォーズ』(1977)より - Lucasfilm Ltd. / Twentieth Century Fox Film Corp. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『スター・ウォーズ』シリーズの若き日のハン・ソロを主人公にしたスピンオフ映画のタイトルが、『ソロ:ア・スター・ウォーズ・ストーリー(原題) / SOLO : A STAR WARS STORY』に決定したことが明らかになった。メガホンを取ったロン・ハワード監督によって発表された。

【映像】タイトルを発表したロン・ハワード監督のTwitter動画

 ハワード監督は、日本時間18日に自身のTwitterに動画を投稿し、クランクアップを迎えたことを報告。「素晴らしい才能のキャストやスタッフたちと共に尽力できたことに感謝をささげたい」と言うと、ファンに向けて監督がシェアしてきたセットの写真を楽しんでほしいと呼び掛け。さらにハワード監督が「えっと、この映画の名前を言ってもいいんだっけ?」と周囲を見渡すと、監督の横からパネルを差し出す人気キャラクターのチューバッカの手が。ハワード監督はその手から受け取ったパネルをひっくり返すと、そこに『SOLO : A STAR WARS STORY』のタイトルが現れるという、何とも粋なタイトル発表が行われた。

 同作は全米公開を2018年5月に予定。ハワード監督は、今年6月に当初予定されていた『LEGO(R)ムービー』のフィル・ロードクリストファー・ミラー監督コンビから、本作の監督の座を引き継ぐことが急きょ発表された立場であったが、無事に映画の撮影を終えることができたようだ。映画では若きハン・ソロと相棒チューバッカの冒険、そして悪友ランド・カルリジアンとの出会いが描かれる予定で、ハン・ソロを『ヘイル、シーザー!』のオールデン・エアエンライク、ランド・カルリジアンを『オデッセイ』のドナルド・グローヴァーが演じる。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]