アゴひげ少女の破壊力…SPYAIR「銀魂」コスプレに大反響

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
どうしても目が左側にいってしまう…… - 画像はSPYAIR STAFF公式Twitterのスクリーンショット

 アニメ「銀魂」シリーズの主題歌を担当してきたロックバンドSPYAIRが、渾身の「銀魂」コスプレをTwitterで披露し、ファンから「振り切ってますね」「めっちゃ爆笑した」「ツッコミどころ多すぎて死にそう笑笑」と大反響が寄せられている。

【画像】落差がスゴイぞ…普段のカッコイイSPYAIR

 SPYAIRはこれまで、「銀魂」のテレビアニメシリーズや『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』で主題歌を担当。また新作ゲーム「銀魂乱舞」でも、テーマソング「スクランブル」で再びコラボを果たすことが明かされおり、「銀魂」とはなじみ深いバンドでもある。

[PR]

 そんな彼らが、22日に演奏予定だったライブ「めざましテレビPresents T-SPOOK」の仮装をTwitterで披露。ボーカルのIKEが主人公の坂田銀時にふんしてメンバーもメインキャラクターに扮装しているが、少女という設定ながらアゴひげが生えた神楽、着色料を塗りたくった顔の形がまるわかりのエリザベス……と、なんともインパクトが強すぎるコスプレとなっている。これにはファンからも「クセが強いなwwwww」「半端ない神楽とエリザベスの破壊力」「UZ神楽で薄れてるけどMOMIKENのエリザベスもなかなか…笑」というツッコミが次々と飛んでいた。

 また同日は残念ながら、SPYAIRのイベントでのライブ演奏は台風21号接近に伴い中止となってしまったが、彼らのコスプレはファンの励ましにもなっていたよう。23日時点で同ツイートは、2万8,000件以上のリツイートされるほどの反響を得ている。(濱島裕)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]