スティーヴン・キング「ダークタワー」実写版!1月日本公開

イドリス・エルバの銃さばき、マシュー・マコノヒーの黒ずくめの衣装がいい感じ
イドリス・エルバの銃さばき、マシュー・マコノヒーの黒ずくめの衣装がいい感じ

 作家スティーヴン・キングの傑作をイドリス・エルバ(『パシフィック・リム』)&マシュー・マコノヒー(『インターステラー』)共演で実写映画化した『ダークタワー』が2018年1月27日より日本公開されることが決まった。『スタンド・バイ・ミー』『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』をはじめとした名作映画の原作者であるキングが、30年もの歳月を費やした集大成的作品が「ダークタワー」だ。

映画『ダークタワー』予告編

 舞台となるのは、ニューヨークに住む少年ジェイクが夢に導かれ入り込んだ“時空を超越する荒廃した異世界”。現実世界と密に結びつく異世界では、世界の支柱といわれる“タワー”をめぐり、すご腕の銃使い“ガンスリンガー”(イドリス)と世界の崩壊をもくろむ“黒衣の男”(マシュー)が終わることのない戦いを繰り広げていた……。

[PR]

 併せて公開された予告編はガンスリンガーと黒衣の男の壮絶な戦いをフィーチャーしたもので、『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のデンマーク人監督ニコライ・アーセル監督がキングのダークファンタジー巨編をどのように映像化したのか、その一端がうかがえる。(編集部・市川遥)

映画『ダークタワー』は2018年1月27日より全国公開

スティーヴン・キング原作!映画『ダークタワー』予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]