シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
15歳以上がご覧になれます

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

公式サイト:http://itthemovie.jp
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.Photograph : Shane Leonard
英題:
IT
製作年:
2017年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年11月3日
(丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか)
上映時間:
配給:
ワーナー・ブラザース映画
カラー/デジタル

見どころ:1990年に映像化されたスティーヴン・キングのホラー小説を、『MAMA』で注目を浴びたアンディ・ムスキエティ監督が映画化。静かな田舎町に突如現れた正体不明の存在が、人々を恐怖に陥れるさまが描かれる。『ヴィンセントが教えてくれたこと』などのジェイデン・リーバハー、『シンプル・シモン』などのビル・スカルスガルドをはじめ、フィン・ウォルフハード、ソフィア・リリスらが出演。

あらすじ:とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが……。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.Photograph : Shane Leonard

映画短評

  • 清水 節
    魔物が潜む郷愁の80年代に、闇を克服する瑞々しい思春期ホラー
    ★★★★
    »読む«閉じる

     長大な原作を圧縮する上で、瑞々しい思春期のストーリーに比重を置き、7人の少年少女を描き分け、恐怖描写にのみ照準を絞らなかった。50年代を舞台としたキング原作を80年代にスライドさせた戦略により、確実に客層も拡げている。魔物が棲むノスタルジックな近過去を乗り越える“裏スタンド・バイ・ミー”として見事な完成度。過干渉、DV、性的虐待…ここでの恐怖は大人達や社会の闇がもたらすものであり、克服すべき通過儀礼でもある。文学的なまでの奥行きを生み、観客の数だけペニーワイズはいると感じさせる普遍化も巧い。恐怖×冒険×成長のブレンドによって、全盛期のアンブリンも成し得なかった思春期ホラーの傑作が誕生した。

  • なかざわひでゆき
    『ストレンジャー・シングス』のファンにもおススメ
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     スティーブン・キングの原作およびテレビ版のうち、過去の出来事に当たる少年時代のパートのみで構成された映画版第1弾。ただし、舞台設定は’50年代から’80年代へと変えられている。リアルタイムで原作本に触れた世代のノスタルジーを掻き立てる、という意味において、これはかなり効果的だ。
     幼いジョージ―がペニーワイズの犠牲になるオープニングを含め、血みどろ残酷シーンに一切の容赦なし。イジメの描写も結構ハードだ。それでいて、『スタンド・バイ・ミー』的な少年少女の友情と冒険のドラマも瑞々しく甘酸っぱい。この明と暗のコントラストが絶妙に際立つ。『ストレンジャー・シングス』にハマっている向きにもおススメだ。

  • 相馬 学
    スリルとリアルに満ちたジュヴナイルの傑作
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     大人時代と子ども時代のエピソードが分かちがたく絡み合っている原作の、後者のみを抽出。映画化困難と言われた小説をベースにするうえで、これはまさに英断。

     ピエロ姿の怪物ペニーワイズが子どもの恐怖心を利用するという設定が活き、肉親の死やイジメ、虐待等に対する少年・少女たちの思いが切実に伝わる。とくに、ヒロインの初潮を象徴した血まみれバスルームの清掃シーンはザ・キュアー「Six Different Ways」の愛らしい響きも手伝い、忘れ難い。

     ホラー色よりジュヴナイル性が強く、シリアスな『グーニーズ』といった感じ。ペニーワイズは現代社会の闇の象徴のようでもあり、そういう意味でむしろ怖い。

  • くれい響
    今回のスパイスは、80`sとR指定
    ★★★★
    »読む«閉じる

    時代設定を『スタンド・バイ・ミー』とカブりがちな原作&90年のTVムービー版の50年代から80年代に変えたのは、今回の勝因のひとつ。ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックやBMXなどの80`sネタのほか、野性爆弾・くっきー演じるピエロの元ネタなペニーワイズの登場も、アルバムからスライドにアップデート。そして、R指定として容赦ない描写の数々。パク・チャヌク組の撮影マン、チョン・ジョンフンによるノスタルジーを誘う映像美も相まって、前作以上のトラウマ・ホラーに仕上がった。映画館の上映作に、あえて『エルム街の悪夢5/ザ・ドリーム・チャイルド』があるのは、監督にとって大きなヒントになったからとみた!

  • 平沢 薫
    子供たちが抱く恐れは変形して出現する
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     子供の頃、怖いものは本当に怖かった。本作の子供たちが、そんな子供時代の恐怖心を思い出させる。彼らの恐怖の対象は変形されているが、その恐怖の根源が実は何なのか、観客には分かるように作られている。本作の全米での驚異的ヒットの背景には、都市伝説の殺人ピエロやそのYoutube動画の流行もあるのだろうが、それだけではなく、本作のピエロが、子供が深層心理では怖いと感じているが、世間ではそれが恐怖の対象とされていないために、なかなか怖いとは口に出せないものの象徴だからではないだろうか。夏休みの子供たちの日常を照らす陽光は明るく、彼らが心理の深いところで抱いている恐れの暗さを際立たせる。

  • 猿渡 由紀
    怖さたっぷり。子供たちの演技がすごい
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    基本は、子供にしか見えない恐ろしい“IT/それ”との遭遇の話でありながら、同時に、複数の子供たちの家庭内の状況やいじめ問題、淡い恋など成長物語の要素が織り込まれていく。なので、“それ”は、ずっと出てくるわけではないのだが、実に効果的な出かたをして、たっぷり怖がらせてくれる。そしてそれらの子役が、とにかく上手い。いや、そこは、彼らを選び、演出したムシェッティ監督の力量と言うべきか。これだけのことをひとつの映画に盛りこもうとするとしかたがないのかもしれないものの(しかもこれは2部作の第1部だ)、ホラー以外の部分は、やや表面的に終わった気がしなくもない。

予告編・動画

映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』予告編
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』特報映像
映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』解説3「映画秘宝まつり2017 -THE FINAL CHAPTER-」
ドラマが全米大ヒットの要因だった!映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』解説2「映画秘宝まつり2017 -THE FINAL CHAPTER-」

» 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006

(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.Photograph : Shane Leonard

ポスター/チラシ

  • 映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』ポスター
    ポスター
  • 映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』チラシ
    チラシ

キャスト

ビル・デンブロウ:
ペニーワイズ:
リッチー・トージア:
ベバリー・マーシュ:
ベン・ハンスコム:
スタンリー・ユーリス:
マイク・ハンロン:
ヘンリー・バワーズ:
ジョージー・デンブロウ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の映画ニュース

  • ホラー小説界の頂点に君臨するスティーヴン・キング原作の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が20日、興行通信社が発表した土日2日間(11月18~19日)の全国映画...グトップ10】※()内は先週の順位 1(2)『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』:3週目 2(...
  • モダンホラーの帝王スティーヴン・キングの傑作ホラー小説が基になっている映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が、公開3週目にして土日2日間(11月18日~19日)...など、公開前からヒットを予感させていた『IT/イット』。アメリカではホラー映画として初めて興...
  • EXILE TRIBE がマルチなメディアで展開する「HiGH&LOW」プロジェクトの劇場版の最終章となる『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』が、13日に興行通信社が発表した土日...狙える」としている。 公開2週目を迎えた『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は今回の大...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 評価と感想/あまり怖くなく from eigamanzaiの映画レビュー (2017年11月10日 17時7分)
    1989年夏、いじめっ子とそれと僕たち ☆4点 1990年にテレビ映画化されたスティーヴン・キングの同名ホラー小説を、設定を1950年代から80年代に変更して初劇場化した作品。 監督はアンドレス・ムシェッティ、主演はジェイデン・リーバハーとビル・スカルスガルド 予告編 映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』予告編【HD】2017年11月3日(祝・金)公開“ホラー作家の頂点”スティーヴン・キング原作 今世紀、最恐のトラウマ映画誕生。 【STORY】 “それ”は、ある日突然現れる。 一見、平&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【IT イット“それ”が見えたら、終わり。】オリジナルを超えた?恐怖のピエロがやってきた!! from 元ボクサーの一念発起 (2017年11月6日 23時30分)
    2017年!あの伝説のITが帰って来た!! いやいやいや、マジで怖い・・ピエロ恐怖症になりそうな映画っすね! ? スティーヴン・キングのホラー小説を1990年に映画化した「IT」を『MAMA』で注目を浴びたアンディ・ムスキエティ監督がリメイクした注目ホラー作です! ? 静かな田舎町に突如現れた正体不明の存在が、子供たちを恐怖のどん底に突き落とす映画です(゜д゜)! いごっそう612 やっと観に行きましたよ!ホラー映画好きっスか?なら絶対楽しめますよ~(^^♪? 作品情報 原題:IT 洋画:ホラー 製&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年10月30日の週の公開作品
  3. 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』