何かがおかしい…北原里英、血まみれの主演映画ポスタービジュアル公開

一見家族写真のようだが……北原里英主演映画『サニー/32』ポスタービジュアル
一見家族写真のようだが……北原里英主演映画『サニー/32』ポスタービジュアル - (C)2018『サニー/32』製作委員会

 北原里英の主演映画『サニー/32』、が2018年2月9日より新潟・長岡先行、2月17日より全国公開されることが決定。併せて血まみれの北原が写ったポスタービジュアルが公開となった。

【写真】石原さとみ似と話題になった北原里英

 白石和彌監督、脚本家の高橋泉ピエール瀧リリー・フランキーら『凶悪』(2013)のスタッフ&キャストが再集結。北原が、ピエール&リリー演じる男たちに拉致・監禁される中学校教師を体当たりで演じる本作。ポスタービジュアルでは、犯罪史上、最も可愛い殺人犯として“サニー”の愛称で神格化される11歳の少女を狂信する柏原(ピエール)と小田(リリー)が一枚の写真を手にしている。

 その写真には、笑みを浮かべた柏原&小田、彼らが拉致する赤理(北原)と、いまだ役柄が明かされていない謎の女性(門脇麦)が写っており、一見まるで家族写真のように見える画だが、女性二人の衣服は血まみれで、赤理はロープで拘束されている。さらに血まみれになりながらも謎の女性がなぜかニッコリ微笑んでいるのが不気味で、よく見ると異様な光景が不穏なストーリーを予感させる。(編集部・石井百合子)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]