心労で胸に痛み 裁判中の『ワイルド・スピード』タイリース・ギブソンが病院へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
児童虐待の疑いで調査されているというタイリース・ギブソン
児童虐待の疑いで調査されているというタイリース・ギブソン - Noel Vasquez / Getty Images

 映画『ワイルド・スピード』シリーズでローマン・ピアースを演じているタイリース・ギブソンが、胸の痛みを訴え、病院に一時入院したとTMZ.comが報じた。

【動画】タイリース・ギブソン出演『ワイルド・スピード ICE BREAK』

 タイリースは10歳の娘シェイラの親権をめぐり、前妻ノーマ・ギブソンと裁判中。Page Six などによると、ノーマはタイリースがしつけと称して娘の尻を12回から16回ほどたたき、座れなくなるほどの力を使ったとして一時的な接近禁止命令を取得。単独で親権と監護権を取得し、永久的接近禁止命令にしようと争っている。この件に関し、タイリースは児童虐待の疑いでロサンゼルス郡の児童家庭福祉局からも調査されているらしい。

 胸の痛みは心身ともに大きな負担を感じていたことが原因のよう。すでに退院しており、今年2月に再婚した妻サマンサ・リーが迎えにきたという。タイリースは、ノーマは自分が再婚したことをよく思っていないために虐待を報告したのだと主張している。(澤田理沙)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]