二宮和也、紅白司会決定に本音「キワッキワまで」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
二宮和也と一緒に登壇した西島秀俊と宮崎あおい

 二宮和也が13日に都内で行われた映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』公開記念トークショーに登壇し、「第68回NHK紅白歌合戦」の白組司会に決定したことについて素直な思いを生報告した。

【写真】イベントの様子

 大みそかに放送される「紅白」の白組司会に決定したことがMCから伝えられ、観客から万雷の拍手を受けた二宮は「ありがとうございます」と深々とお辞儀。「これで12月31日のキワッキワまで働くことが決定しました」と多忙を嘆くようなコメントで笑いを誘いつつ、「引き締めて、体調管理に気を付けて頑張っていきたい」と意気込んだ。今年の総合司会は内村光良ウッチャンナンチャン)、紅組司会は2年連続で有村架純が務める。

[PR]

 映画は、70年前に天皇陛下の料理番だった山形直太朗(西島秀俊)が考案し、歴史の闇に消えた幻のフルコース「大日本帝国食菜全席」の謎を、どんな味でも再現できる絶対味覚“麒麟の舌”を持つ天才料理人・佐々木充(二宮)が追うミステリー。

 劇場アンケートでの満足度が97.8%という話題作で、この日は、西島、宮崎あおい滝田洋二郎監督も登場してトークを展開。西島は「めずらしく両親が電話してきて『感動した』と(言ってくれた)」と紹介すると、「世代を超えて感動していただける作品だと思っています」とアピール。二宮は「自分の家族に置き換えて観てもらえたら(映画と)つながる部分がたくさんあると思うので、ご家族で(観て)確かめ合っていただきたいと思います」と呼び掛けていた。(取材:錦怜那)

映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]