安室奈美恵、紅白出演オファーは継続中 プロデューサー明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
安室奈美恵
安室奈美恵 - Han Myung-Gu / WireImage / Getty Images

 来年9月の引退を表明している安室奈美恵が今年のNHK紅白歌合戦に出場するのか? 16日に発表された同番組の出場歌手リストには彼女の名前はなかったが、同番組を手がける矢島良チーフプロデューサーは「ひとまず今の段階ではお願いをしておりますが、交渉の経緯については控えさせていただきたい。状況が決まったところでご報告させていただきます」と安室への出演オファーは継続中であることを明かした。

【写真】初出場者がずらり登場!

 「1年を締めくくる紅白としては、その年の出来事について織り込みたいという思いがある」という矢島プロデューサー。安室の引退発表についても「ご出演のお願いをしている、ということはそういうこと」と今年の重要なトピックスとして位置づけている様子。報道陣からは「仮に直接出演はかなわなくても、中継、VTRなどを通じて出演することもあるのでは?」といった質問も飛び出したが、「いろんな可能性はあると思いますが、そこも含めてご出演をお願いしているので。粘り強く交渉していく」と言及した。さらに、出演者リストの中に、朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌を担当した桑田佳祐の名前がなかったことについても「現段階でお願いはしていますが、詳しい交渉の経緯については、現段階では解答を控えさせていただきたい」と言及するにとどまった。

[PR]

 出場者リストの中には今年5月に、頚椎人工椎間板置換の緊急手術を行ったYOSHIKIがリーダーを務める X JAPAN の名前も連なっていたが、紅白が復帰のステージになるのか、という点に対しては「そこに関しては具体的なことは決まっていません。ただわれわれとしても目玉だと思っているので、中身はこれから発表したい」と付け加えた。また、番組のクライマックスに流れる「蛍の光」の指揮者を務める平尾昌晃さんが今年7月に逝去。その後任に音楽プロデューサーのつんく♂の名前が出ている報道についても「その記事は見ましたが、後任をどなたにお願いするかも含めて検討中でございます」と言うにとどまった。(取材・文:壬生智裕)

「第68回NHK紅白歌合戦」は2017年12月31日放送(午後7時15分~11時45分)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]