シネマトゥデイ

謎の熊人間!ロシア発スーパーヒーロー映画『ガーディアンズ』1月日本公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
日本よ、これがロシア映画だ! - 映画『ガーディアンズ』ポスタービジュアル - (c) 2017, Enjoy Movies LLC

 マーベルへの挑戦状としか思えないロシア発のスーパーヒーロー映画『ガーディアンズ』が2018年1月20日より日本公開される。

映画『ガーディアンズ』場面写真

 本作に登場するヒーローは、冷戦下のソビエトで行われていたという違法な遺伝子操作によって生み出された特殊能力を持つ兵士たち。当時、名声を我が物にしようとする科学者クラトフの裏切りにより、研究所は爆破され、超人たちも姿を消してしまうが、それから50年。自らも強大な力を持つ超人となったクラトフがロシアを崩壊させようとした時、国家の危機にヒーローたちが立ち上がる。チームの名は“ガーディアンズ”。彼らこそ、最後の希望……!

[PR]

 ガーディアンズのメンバーは、熊に変身する科学者アルスス、念動力を操る賢者レア、超音速の剣の達人ハン、透明化する美女クセニアの4人。中でもインパクト大の“熊人間”のビジュアルは必見だ。『クライム・スピード』のサリク・アンドレアシアン監督がメガホンを取ったこのSF大作は、本国ロシアでは興行収入初登場1位に輝いた。(編集部・市川遥)

映画『ガーディアンズ』は2018年1月20日より新宿ピカデリーほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]