シネマトゥデイ

スピルバーグ最新作、作品賞・主演男優&女優賞を制覇!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スピルバーグ監督×メリル・ストリープ×トム・ハンクス……最強すぎ! - (C)Twentieth Century Fox Film Corporation and Storyteller Distribution Co., LLC.

 アメリカの映画賞シーズンの幕開けを飾る賞の一つであるナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が発表され、作品賞をスティーヴン・スピルバーグ監督作、メリル・ストリープトム・ハンクスという2大オスカー俳優の共演も話題の『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(2018年3月 日本公開)が受賞した。

【動画】『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』予告編

 監督賞はシアーシャ・ローナン主演作『レディー・バード(原題) / Lady Bird』でメガホンを取った女優のグレタ・ガーウィグが、主演男優賞、女優賞はそれぞれ『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』からトムとメリルが受賞。また、『ゲット・アウト』のジョーダン・ピールは新人監督賞を獲得した。

[PR]

 同賞は、映画の普及促進を行う団体としては現存最古の歴史を持つナショナル・ボード・オブ・レビューが主催。授賞式は来年1月9日(現地時間)にニューヨークで開催される。(浅野麗)

主な受賞結果は以下の通り。

■作品賞 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

■監督賞 グレタ・ガーウィグ 『レディー・バード(原題)』

■主演男優賞 トム・ハンクス 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

■主演女優賞 メリル・ストリープ 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

■助演男優賞 ウィレム・デフォー  『ザ・フロリダ・プロジェクト(原題) / The Florida Project』

■助演女優賞 ローリー・メトカーフ 『レディー・バード(原題)』

■新人監督賞 ジョーダン・ピール 『ゲット・アウト』

■脚本賞 ポール・トーマス・アンダーソン  『ファントム・スレッド(原題) / Phantom Thread』

■脚色賞 スコット・ノイスタッターマイケル・H・ウェバー  『ザ・ディザスター・アーティスト(原題) / The Disaster Artist』

■アニメーション賞 『リメンバー・ミー

■外国語映画賞 『フォックストロット(原題) / Foxtrot』

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]