ウルトラマンジード濱田龍臣、あこがれのドンシャインに笑顔!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ドンシャインが登場!

 俳優の濱田龍臣が30日、新宿ピカデリーで行われた『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』公開記念イベントに女優の山本千尋とともに来場、あこがれのヒーロー、ドンシャインの登場に笑顔を見せた。

濱田、ドンシャインとグータッチも!【写真】

 監督に坂本浩一 、シリーズ構成・脚本に小説家の乙一を迎えた「ウルトラマンジード」(今年7月からテレビ東京系にて放送中)がスクリーンに登場する『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』が2018年3月10日から公開されることを記念して行われた本イベント。ウルトラマンジード=朝倉リク役の濱田、鳥羽ライハ役の山本らが登壇するトークショーのほか、11月24日に発売された「ウルトラマンジード」Blu-ray BOXに収録されている第1~4話ディレクターズカット版「運命の始まり」および、劇中に登場するヒーロードラマ「爆裂戦記ドンシャイン」「危うしタカコ! ドンシャイン危機1秒前」の上映も行われた。

[PR]

 劇場版は沖縄が舞台となるが、そのゲストとして本仮屋ユイカが出演することも決定。「すごく天然で、場が和む感じの方でしたね」と濱田が振り返れば、山本も「普段から女子力の高い方で。(沖縄の日差しで)日焼けが大変だからと思うからと、パックをくれたりして。明るく和みやすい方でした」と続けた。

 さらに劇場版には、「ウルトラマンオーブ」の主人公クレナイガイ役の石黒英雄の参戦も決定。それには濱田も「石黒さんからはジャケットをプレゼントされて。思いがつながりました」と晴れやかな表情で、「本当にカッコいい先輩で。(石黒の)お胸をお借りして、という感じですごく緊張しましたけど、すごく優しい方で。光の力をお借りして一緒に戦いました。すごくカッコよかったです」と振り返った。一方の山本は「目の前で、ジードとオーブと。二人のヒーローを見させていただきました。リクは応援されるヒーローですが、石黒さんは誰もが憧れるヒーロー。でもわたしはリクひいきなので、『リクがんばれ!』と言っていましたけど。でもキラキラしている二人を見られて良かったです」と笑顔を見せた。

 さらに青柳尊哉演じる、ガイの宿敵ジャグラス ジャグラーの劇場版出演が発表されると会場からはひときわ大きな歓声が。そんな青柳については「青柳さんは、レイトさん(小澤雄太)と仲が良くて。いつも飲みに行っていたんですが、たまにリクも来いと言ってくれて。いいんですか、ということもありました。面白くて優しい方でした」と付け加える濱田だった。さらにこの日は、劇中でリクがあこがれるヒーロー、ドンシャインが観客の前に初めて登場し、会場は大盛り上がり。濱田たちも「カッコいい!」とあこがれのまなざしを向けていた。(取材・文:壬生智裕)

『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』は2018年3月10日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]