複数のレイプ疑惑でクビ…「The Ranch ザ・ランチ」ルースター俳優

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
Netflixにがっかりしているというダニー・マスターソン - Lalo Yasky / Getty Images

 Netflixドラマ「The Ranch ザ・ランチ」でアシュトン・カッチャーふんするコルトの兄ルースターを演じているダニー・マスターソンが、複数のレイプ疑惑でクビになったと The Wrap などが報じた。

【写真】Netflixドラマ「The Ranch ザ・ランチ」主演のアシュトン・カッチャー

 2000年代の初めに3人の女性が彼に性的暴行を受けたと警察に被害届を出しているが、The Huffington Post によると捜査は行き詰まっているらしい。その後、4人目の被害者が名乗り出ており、なぜNetflixはダニーを処分しないのかと、インターネットでは番組を打ち切る署名活動が行われていた。

[PR]

 ようやく世間の声を聴いたNetflixはダニーを筋書きから外したことを発表。「昨日が彼の最終日でした。撮影は2018年初めに彼なしで再開します」とNetflixのスポークスマンはコメントしている。すでに撮影が終わっている第4シーズンと第5シーズンの数エピソードには出演しているという。

 ダニーは性的虐待を否定しており、クビになったことが腑(ふ)に落ちないようだ。「『The Ranch ザ・ランチ』から僕のキャラクターを外すことにしたNetflixにはがっかりしています。僕に対するとんでもない疑惑を、僕は最初から否定してきました」と声明で述べ、警察は15年以上前に捜査をしており、自分は罪に問われていないこと、今の風潮では、告発された時点で有罪と見なされてしまうことなどをつづっている。

 今後、汚名をそそぐのを楽しみにしていると付け加え、キャストとスタッフ、そして支え続けてくれたファンに礼も述べている。「The Ranch ザ・ランチ」の第4シーズンは12月15日から配信される。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]