ミスチル、深キョンドラマに新曲「here comes my love」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
大人気バンドMr.Children

 深田恭子松山ケンイチが妊活に励む夫婦を演じる新ドラマ「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系)の主題歌を桜井和寿が率いるロックバンドMr.Childrenが担当することが明らかになった。楽曲のタイトルは「here comes my love」。

【画像】「隣の家族は青く見える」の出演者

 本ドラマは活発な妻・五十嵐奈々(深田)と中堅玩具メーカーに勤務する優しいがちょっと頼りない夫・大器(松山)が集合住宅の購入をきっかけに子作りをスタートするが、簡単には子供を授かることはできず、子供を作ることがどんなに大変なことなのかを痛感しながら妊活に立ち向かっていく物語。映画『今度は愛妻家』(2010)などの脚本家・中谷まゆみによるオリジナルストーリーだ。

[PR]

(C)フジテレビ

 そんな作品に書き下ろしの新曲を提供することになったミスチルの桜井は「この物語の登場人物達の、また、その物語に自分を重ね共感するであろう皆さんの背中を押すことができるように、この曲に心を込めて制作しました」とコメント。「登場人物達の未来がどうなっていくのか、とても楽しみにしています」と期待を寄せている。

 また、今作の主演を務める深田は「人生という壮大な海の中で、愛する人のもとへ導いてくれるような、道筋を照らしてくれるような、希望と愛を感じました」と感想を明かし、「この楽曲がつないでくれた愛の中で精一杯泳ぎたいと思います」と意気込みを語っている。(編集部・海江田宗)

ドラマ「隣の家族は青く見える」は2018年1月18日よる10時から放送開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]