「キューティーハニー」再びアニメ化!カッコかわいいハニーが活躍!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今度のハニーは「カッコかわいい女の子」! お色気にも期待!? - (c)Go Nagai / Dynamic Planing-Project CHU

 漫画家・永井豪の人気作「キューティーハニー」が「Cutie Honey Universe」として、2018年にアニメ化されることが明らかになった。

 本作は、永井の作家生活50周年を記念するアニメ化作品の第3弾。原作は、あらゆる姿に変身できる「空中元素固定装置」を内蔵した美少女アンドロイド・如月ハニーが、愛の戦士キューティーハニーとして、装置を狙う犯罪結社・パンサークローと戦いを繰り広げる姿を描く。

 これまでテイストを変えながら、幾度もアニメ化・実写化されてきた「キューティーハニー」だが、今回のコンセプトは「カッコかわいい女の子」。予告ビジュアルでは、ハニー七変化の姿が描かれている。テレビアニメなのか劇場版なのか、詳細は明らかになっていないが、原点に返った「お色気セクシー」なハニーが活躍するといい、往年のファンにとっても注目の作品になりそうだ。

[PR]

 原作者の永井は「デビルマン」「マジンガーZ」に続く代表作のアニメ化に「本当にうれしいです! これで、永井豪 50 周年記念アニメ化作品は完結することになるでしょう」とコメント。「如月ハニーが、現代にどのように蘇り、どんな“カッコかわいい”活躍を見せてくれるのか、今から楽しみにしています」と期待をかける。また、アニメ化第1弾となる「デビルマン」は、原作の結末までを描く 湯浅政明監督の「DEVILMAN crybaby」が来年1月5日よりNetflixで配信。第2弾の「マジンガーZ」は1月13日より『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』として公開予定だ。

 監督は「フォトカノ」などの横山彰利。キャラクターデザイン・作画監督を「龍の歯医者」の井関修一、シリーズ構成を「俺物語!!」などの高橋ナツコ、アニメ制作はプロダクション リードが担当する。アニメ化を記念してハニーのコスチュームを脱がせることができる“特製抱き枕”も制作され、12月29日~31日開催のコミックマーケット 93(コミケ 93) EXIT TUNES ブース(ブース番号:1232)で先行発売される。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]