ギレルモ・デル・トロ来日決定!『シェイプ・オブ・ウォーター』引っ提げ

大の日本好きで知られるギレルモ・デル・トロ監督
大の日本好きで知られるギレルモ・デル・トロ監督 - (C) 2017 Twentieth Century Fox

 特撮やアニメなど大の日本好きで知られるギレルモ・デル・トロ監督(『パシフィック・リム』)が、新作『シェイプ・オブ・ウォーター』を引っ提げ1月末に来日することが決まった。来日中はイベントの実施も予定している。

【画像】『シェイプ・オブ・ウォーター』のヒロインとクリーチャー

 『シェイプ・オブ・ウォーター』は、冷戦時代のアメリカを舞台に、政府の極秘研究機関で清掃員として働く口がきけない女性イライザ(サリー・ホーキンス)と、そこに運び込まれて残酷な仕打ちを受ける魚人のようなクリーチャーの交流を描くダークなファンタジーロマンス。第74回ベネチア国際映画祭で最高賞にあたる金獅子賞に輝いたほか、先日発表された第75回ゴールデン・グローブ賞でも監督賞と音楽賞を受賞し、賞レースを席巻している話題作だ。

[PR]

 ゴールデン・グローブ賞授賞式で監督賞を初受賞した際には、子供の頃から変わらぬモンスターへの忠誠心を語り、『デビルズ・バックボーン』『パンズ・ラビリンス』に連なる作品として『シェイプ・オブ・ウォーター』を紹介したデル・トロ監督。そんなクリーチャーへの愛が詰まった本作について、日本で何を語るのか、注目だ。(編集部・市川遥)

映画『シェイプ・オブ・ウォーター』は3月1日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]