「THIS IS US」アンサンブル賞!全米映画俳優組合賞テレビ部門

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
最優秀ドラマ賞に値するアンサンブル賞に輝いた「THIS IS US 36歳、これから」より - Ron Batzdorff / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

 第24回全米映画俳優組合賞(SAG賞)が1月21日(現地時間)に発表され、テレビ部門では、「THIS IS US 36歳、これから」が最優秀ドラマ賞に値するアンサンブル賞を獲得した。

シーズン7で終了「Veep/ヴィープ」【写真】

 コメディー部門では「Veep/ヴィープ」がアンサンブル賞とジュリア・ルイス=ドレイファスが主演女優賞を獲得。同ドラマは次の第7シーズンで終了することになっているが、先日、乳がん治療を終えたジュリアの体調の回復を待ち、今年8月から撮影をスタートする予定。放送は2019年になるとTVLineなどは報じている。

[PR]

 第2シーズンが決まりながらも今回はリミテッドシリーズでエントリーし、4ノミネートを獲得していた「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」は、アレキサンダー・スカルスガルドニコール・キッドマンが受賞を果たしている。テレビ部門の主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■アンサンブル賞(ドラマ部門)
「THIS IS US 36歳、これから」

■アンサンブル賞(コメディー部門)
「Veep/ヴィープ」

■男優賞(ドラマ部門)
スターリング・K・ブラウン 「THIS IS US 36歳、これから」

■女優賞(ドラマ部門)
クレア・フォイ 「ザ・クラウン」

■男優賞(テレビ映画またはリミテッドシリーズ部門)
アレキサンダー・スカルスガルド 「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」

■女優賞(テレビ映画またはリミテッドシリーズ部門)
ニコール・キッドマン 「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」

■男優賞(コメディー部門)
ウィリアム・H・メイシー 「シェイムレス オレたちに恥はない」

■女優賞(コメディー部門)
ジュリア・ルイス=ドレイファス 「Veep/ヴィープ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]