塚本高史、浮気は「最終的に許す」派?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
新ドラマ「ホリデイラブ」で浮気夫を演じる塚本高史

 俳優の塚本高史が22日、テレビ朝日本社(東京)で行われた26日スタートの連続ドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)制作発表記者会見に出席。2007年に結婚し、現在は一男一女の良きパパでもある塚本は、会見で浮気ネタばかりをふられ、「俺、浮気のスペシャリストでもなんでもないのに……」と嘆いていた。この日は、仲里依紗中村倫也松本まりか山田裕貴飯島寛騎岡田龍太郎壇蜜平岡祐太も来場した。

【写真】塚本高史、中村倫也、山田裕貴、飯島寛騎…イケメン大集合!

 こやまゆかり(原作)、草壁エリザ(漫画)による人気漫画「ホリデイラブ~夫婦間恋愛~」に基づく本作で、主人公・杏寿(仲)の夫・純平を演じる塚本。劇中で不倫関係に陥る里奈(松本)を「本当に悪い女。こんな子に『帰りたくない』とか『好き』とか言われたら、どうにかなっちゃうだろう」と純平に共感している様子をうかがわせるが、慌てて「実際の僕は違いますよ!」と声高に主張し、会場の笑いをさらった。

[PR]

 その後、「不倫をされたら?」の質問が飛び、仲が「(夫の日本)入国禁止」と答えると、「怖いなぁ」と怯える塚本。自身は、「究極ですよね。不倫とか浮気とかって……。話せば絶対長くなるから」といろいろ言いたげだったが、「僕は最終的に許すと思います。妻がいないと何もできないんで」と愛妻家ぶりを披露。

 そして、壇蜜の「パソコンの前に座らせて、グロ(テスク)動画を見せます。何かが何かを食べる捕食とか、丸呑みとか、生け捕りとか(のシーン)を『命とは、絆とはどういうものかを、よく見るんだよ』と(見せます)」というトリッキーな制裁法に意見を求められると、「意味が分からない」とぶっちゃけつつ、「ていうか、なんで俺に聞くの? 俺、浮気のスペシャリストでもなんでもないのに……」とボヤき、会場は笑いに包まれた。

 そんな塚本だが、娘・七香役の渋谷南那ちゃんの話になると思わずパパの顔。「可愛いですね。結構なついてくれて、自分の娘以上に遊んでいます」と打ち明けると、チューをしてきたり、「結婚しよう」と言ってくれたりしていることも紹介してデレデレ。しかし、南那ちゃんから「(自分の)お母さんと結婚して」とも頼まれているようで、これについては「リアル不倫ですよね……」と危惧し、「本当のパパが悲しむから、そういうことは言っちゃダメだよ」ときちんと言い聞かせていることを報告した。さらに、南那ちゃんの暴走を止めるべく、最近になって助監督により「チュー禁止令」が発令されたことなど、現場でのエピソードを楽しそうに披露していた。(取材:錦怜那)

金曜ナイトドラマ「ホリデイラブ」は1月26日よりテレビ朝日系にて毎週金曜23時15分~放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]