『マンマ・ミーア!』続編、8.24公開!日本版特報も

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』より - (C)Universal Pictures

 大ヒットミュージカル映画『マンマ・ミーア!』の続編が、『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』の邦題で8月24日より公開されることが決定。併せて、前作のキャラクターたちの若かりし日々を描く躍動感あふれる特報映像が公開となった。

【動画】『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』特報

 ロングランヒットを記録した舞台を映画化した前作『マンマ・ミーア!』は、花嫁のソフィ(アマンダ・セイフライド)が、母ドナ(メリル・ストリープ)に内緒で、結婚式に自分の父親かもしれない母の3人の元恋人たちを招待したことで巻き起こる騒動を描き、世界興行収入6億ドル(約660億円)超えの大ヒットを記録(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)。その続編では、ドナがソフィの父親候補3人と出会った青春時代を中心に、過去と現在を行き来しつつ、そこからどのように現在につながっているのかが描かれる。

[PR]

 特報は、妊娠したソフィが島に戻り、親友のロージー&ターニャと再会するところからスタート。出産に不安を抱くソフィに、女手一つでソフィを育て上げたドナの昔話を始めるロージー&ターニャ、そして若きドナと3人の元恋人たちの青春が映し出され、終盤にはシェール演じるソフィの祖母も登場。若き日のトリオ・バンド“ドナ&ザ・ダイナモス”の姿も収められている。

 ドナ役は先ごろ『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』で第90回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた名女優メリル・ストリープが続投。ドナの親友ロージーとターニャにジュリー・ウォルターズとクリスティーン・バランスキー。ソフィ、スカイにアマンダ・セイフライドとドミニク・クーパー、ソフィの父親候補である3人をピアース・ブロスナン、ステラン・スカルスガルド、コリン・ファースと前作のキャストが再集結。

 ドナらの若かりし日々を演じる新キャストも豪華で、ドナにリリー・ジェームズ、ロージー&ターニャにアレクサ・デイビーズとジェシカ・キーナン・ウィン、サムにジェレミー・アーヴァイン、ビルにジョシュ・ディラン、ハリーにヒュー・スキナーが決定している。(編集部・石井百合子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]