ベッキー、時代劇ドラマ初主演!女忍者役

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こんな美人忍者なら暗殺されたい(写真はBSジャパン提供)

 タレントのベッキーがテレビ東京系列のチャンネル・BSジャパンで4月からスタートするドラマ「くノ一忍法帖 蛍火」で、時代劇ドラマ初主演を果たすことが明らかになった。ベッキーは「スタッフ&出演のみなさんと手を取り合い、最高の作品が撮れるようがんばります」と意気込みを語っている。

ベッキーが美人忍者に!(ほか写真)

 1960年代に伝奇忍者小説「忍法帖」シリーズで一世を風靡(ふうび)した作家・山田風太郎さんが1969年に発表した時代小説「忍法双頭の鷲」(角川文庫)を基にした本ドラマ。江戸幕府の第5代将軍・徳川綱吉の時代を舞台に、幕府を脅かす諸藩に対して立ち上がる3人の美人忍者の活躍を描き出す。

[PR]

 ベッキーが演じるのは生真面目で正義感の強い“くノ一忍者”の「お螢」。「時代劇のオファーをいただいた時、大変驚きました」というベッキーは、「この瞳の色があるから時代劇に出演するのはむずかしいと思っていたんですが、逆にこの瞳をいかした時代劇の役を与えていただき、本当に嬉しく思います」と喜びを明かす。今作には数多くの本格時代劇を制作してきた京都の松竹撮影所のスタッフ達が集結しており「人生初の時代劇の撮影が京都の太秦で経験できるなんて本当に贅沢なことです。ありがとうございます」と感謝している。

 脚本は『超高速!参勤交代』シリーズや『NINJA THE MONSTER』などの作品を手がけてきた土橋章宏が担当している。「型破りな時代劇を目指す」というプロデューサーの瀧川治水は、お螢の必殺技「悪を倒す為に目が輝く“忍法蛍火”の美と悩殺度は凄い迫力です!」とコメントしている。(編集部・海江田宗)

ドラマ「くノ一忍法帖 蛍火」は4月からBSジャパンで放送(毎週火曜よる8時~)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]