シネマトゥデイ

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』監督プロデュースの新ドラマ!パイロット版を製作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エグゼクティブプロデューサーに名を連ねるロバート・ゼメキス監督 - Jeff Spicer / Getty Images

 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのロバート・ゼメキス監督がプロデュースする新テレビドラマ「マニフェスト(原題) / Manifest」が、米NBC局でパイロット版を製作すると The Hollywood Reporter などが報じた。

『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』フォトギャラリー

 脚本を執筆するのはデブラ・メッシングのテレビシリーズ「ザ・ミステリーズ・オブ・ローラ(原題) / The Mysteries of Laura」の製作総指揮をしていたジェフ・レーク。レーダー上から消え、墜落したものと思われていた旅客機が何年もしてから戻ってくるという「LOST」に似た内容だと報じられている。乗客にとって時間はたっていないが、残された家族にとっては何年もの歳月が流れているという本作は、それぞれの乗客の人生と彼らの運命が持つ大きな謎と目的が語られる。

 ゼメキス監督はエグゼクティブプロデューサーに名を連ねるとのこと。シリーズ化されなくても、パイロット版は何らかの形で放送を約束する契約になっているという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]