シネマトゥデイ

ゴーオンジャー逢沢りな“肉食べ女子”に!ゴーバスターズ陳内将が彼氏役

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今日は肉の日 - 逢沢りな(写真は朝日放送提供)

 「スーパー戦隊」シリーズの「炎神戦隊ゴーオンジャー」などで知られ、ファッションモデルとグラビアアイドルの両方で活躍する“モグラ女子”としても注目される逢沢りなが、3月22日と29日に関西地方で放送されるドラマ「恋する肉食べ女子」に主演することが発表された。

【写真】スタイル抜群!逢沢りな

 本ドラマは逢沢演じる主人公の小松頼子が、肉の専門店「肉神」の店主・肉神サマが教える肉の奥義「肉食べ四十八手」に触れることで、 美味しいお肉の食べ方や、“肉言葉”を学びながら、人間として成長を遂げるグルメ・ラブストーリー。頼子は大手広告代理店勤務の25歳で「女からのプロポーズは口にしたが最後」と素直になることができない非肉食女子という役どころ。頼子の1つ年上の彼氏・海老原達也役は「特命戦隊ゴーバスターズ」でエンター役だった陳内将が務める。

[PR]

彼氏役の陳内将

 「お肉なら何でも好きです」と明かしつつ、「まず最初は、ネギがたっぷり乗ったネギ塩牛タンからいただきます。白いご飯は必須です」と肉に関するこだわりについてもコメントを発表した逢沢は、「小松頼子の奮闘に共感していただけたら嬉しいです。そして、共演者の皆さんとの撮影が楽しみです。美味しいお肉の『肉言葉』とともに、笑いと前向きになれるメッセージをお届けできたらいいなと思います」とメッセージを送っている。

 今作は関西ローカルでの放送だが、放送後に無料配信されるTVerで関西地方以外の人も視聴可能。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]