テレ東でビジネスドラマ枠!第1弾は江口洋介主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
テレビ東京の新枠ドラマ第1弾で主演を務める江口洋介

 テレビ東京新枠ドラマ発表会が26日に同局内で行われ、第1弾となるドラマ「ヘッドハンター」に出演する、同局の人気番組でお馴染みの江口洋介小池栄子杉本哲太が登壇。この日、Apple社の新作発表会での故スティーブ・ジョブズ氏を真似た格好で登場した稲田秀樹プロデューサーは、4月クールから毎週月曜夜10時に、「働く」ことをテーマとした、大人のための上質で本格的なビジネスドラマを届ける、新ドラマ枠「ドラマ Biz」をスタートさせることを発表した。

【写真】テレ東新枠ドラマ1弾「ヘッドハンター」キャスト

Apple社の新作発表会での故スティーブ・ジョブズ氏を真似た格好で登場した稲田プロデューサー

 その第1弾となる本作は、終身雇用だった日本の変わりつつある今の労働環境を背景に、ビジネス人材のスカウトを生業とするヘッドハンター界の異端児で、サーチ会社「SAGASU」の社長・黒澤和樹(江口)が、人のため、企業のため、自分のために奮闘する姿を活写。脚本は「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」「離婚弁護士」「ハゲタカ」などの林宏司が担当。小池は転職斡旋会社のやり手女性幹部で、黒澤とはいつも皮肉の応酬でやり合ってしまう赤城響子、杉本は過去に黒澤と因縁があるが今は彼をサポートする灰谷哲也を演じる。

[PR]

 キャスティングについて、稲田プロデューサーは「大人の鑑賞に堪えうるドラマを目指しているので、お芝居を安心して見ていられる実力派の俳優に集まっていただきたいと悩んでいたところ、こんなに身近にいた! と気づいた」とコメント。そして、江口と杉本は「日経スペシャル ガイアの夜明け」でそれぞれ案内人とナレーション、小池は「日経スペシャル カンブリア宮殿~村上龍の経済トークライブ~」にサブインタビュアーとして出演していることから、「僕の『ヘッドハンター』での最初の仕事は、お三方をヘッドハントすることでした……。うまいこと言いました」とほくそえんだ。

 そんな稲田プロデューサーのラブコールを受けて出演を快諾した江口は、「いろいろな縛りが多い局のドラマをやっていますが、(テレビ東京)社長から『好きにやってください』と言われ、本当にいいんですか? と思いましたが」と笑いつつ、「今までにないようなドラマになると思います。非常に楽しみです」と期待を寄せた。小池も、社長から「僕が全部責任取るんで好きにやってください」と言われたことを喜びながら「小さくまとまることなく、思い切り面白いことを芝居を通して実験的にやってみたい」と意気込んだ。(取材:錦怜那)

ドラマ Biz「ヘッドハンター」はテレビ東京系で4月、毎週月曜夜10時放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]