シネマトゥデイ

日比谷に新ゴジラ像の設置決定!名所・合歓の広場は「ゴジラスクエア」に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「合歓の広場」を見守ってきた旧ゴジラ像はTOHOシネマズ日比谷へ移設される - TM&(C)TOHO CO., LTD.

 東宝株式会社は1日、開業30周年を迎えた商業施設・日比谷シャンテのリニューアルに合わせ、シャンテ敷地内の「合歓の広場」を「日比谷ゴジラスクエア」と命名。3月23日に、大ヒット映画『シン・ゴジラ』(2016)に登場したゴジラをモチーフとした像を設置すると発表した。

【映像】恐ろしくも神々しい『シン・ゴジラ』のゴジラ

 現在の広場には、『ゴジラvsデストロイア』が公開された1995年に作られたゴジラ像が設置されている。台座の紹介プレートに『ゴジラ』(1954)の山根博士のセリフ「このゴジラが最後の一匹だとは思えない。」が刻まれたこの旧ゴジラ像は、3月29日にオープンする「TOHOシネマズ日比谷」に移設され、引き続きファンの目を楽しませることになる。これに代わり広場の新しい守り神となるゴジラ像は、台座を含めて3メートルの大きさ(台座0.5メートル+像2.5メートル)を誇るという。

日比谷ゴジラスクエアへとリニューアルする広場のイメージ図 TM&(C)TOHO CO., LTD.

 東宝では、映画・演劇の街である日比谷を日本のブロードウェイにすることを掲げており、広場には、近隣の劇場で開催される舞台の限定チケットをはじめ、エンタメイベントのチケットを販売・発券する「ローチケ HIBIYA TICKET BOX」もオープンする予定だ。(編集部・入倉功一)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]