ヒロアカ映画は8月3日公開!“空白の夏”描くストーリー明らかに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
オールマイトの若き日の姿が! - (C) 2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 (C) 堀越耕平/集英社

 「ヒロアカ」の略称で親しまれる人気アニメシリーズ初の劇場版のタイトルが『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』となり、8月3日に公開されることが発表された。あわせて、新たなビジュアルと原作者が総監修を務めたオリジナルストーリーの一端も明らかになった。

【画像】原作者に描き下ろし!映画化決定イラスト

 原作は、週刊少年ジャンプで連載中の堀越耕平による人気コミック。シリーズ累計発行部数は1,300万部を突破、4月からテレビアニメシリーズ第3期の放送がスタートするヒット作だ。約8割の人が何らかの超常能力“個性”を持って生まれる世界を舞台に、 “無個性”で生まれた主人公・緑谷出久(通称:デク)が、ヒーロー輩出の名門校に入学し一人前のヒーローを目指すさまを描く。

[PR]

 お披露目された新ビジュアルにある「WHO IS YOUR HERO」という文字の中に描かれるのは、平和の象徴・オールマイトの若き日の姿。そしてデクをはじめとするおなじみのメンバーが歩くのは、海外に浮かぶ人工島“I・アイランド”。海外という初めての舞台を背景に、物語の始まりを予感させるビジュアルに仕上がっている。

 また、この劇場版では、テレビアニメ第2期の最後に描かれた「期末試験編」の後、そして第3期で描かれる「林間合宿編」の間に起こった出来事=「空白の夏」が描かれることが明らかに。原作者総監修のオリジナルストーリーが展開する。(編集部・小山美咲)

<『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』あらすじ>
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。
デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市“I・アイランド”を訪れていた。
世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示したI・エキスポが開催される中、デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。
メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。
その時、突如鉄壁のセキュリティーを誇るアイランドの警備システムが敵(ヴィラン)にハッキングされ島内全ての人間が人質にとられてしまう!
いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない“ある計画”が発動する!
その鍵を握るのは、平和の象徴・オールマイト。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]