中谷美紀、結婚願望「元々なかった」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」で主演を務める中谷美紀

 女優の中谷美紀が5日、都内で行われた金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系、4月13日放送スタート)特別試写会&トークショーに登壇。現在42歳で、これまでにも熱愛報道を受けて結婚を噂されることがあった中谷だが、以前から結婚願望がないことを明かした。この日は玉木宏高橋メアリージュン藤本敏史FUJIWARA)、ユースケ・サンタマリア木村多江も来場した。

【写真】「あなたには帰る家がある」キャスト集合

 直木賞作家・山本文緒が1994年に発表した同名小説に基づく本作。「夫婦」をテーマに、小さな日々の不満、ささいなすれ違いの積み重ねなどから生まれた“妻の本音と夫の秘密”によって翻弄される二組の夫婦の姿が、ハラドキドキの展開、くすっと笑える夫婦のあるあるネタ満載で描かれる。

[PR]

テキトー発言で笑いを誘ったユースケ・サンタマリア

 「賞味期限の切れた納豆を朝から食べてきた中谷美紀です」。そんな衝撃的なあいさつをする中谷だが、それは自身が演じる結婚13年目のよく言えばおおらかな主婦・佐藤真弓に通じており、「3日や4日だったら納豆は腐らないかなと思って、真弓のように賞味期限が切れたものでもついつい食べてしまいます」と意外な一面をのぞかせてにっこり。さらに、「『行かず後家』と言われて久しいのですが、この作品で真弓という役を演じれば演じるほど、元々なかった結婚願望がさらになくなっていきそうです」とすっきりした表情でぶっちゃけていた。

 そして、「真弓は大変雑で、手抜きをしているからこそ、何とか主婦としてやってこられた人間」と分析すると、「ずぼらなところや、だらしないところを大切に演じています」と役作りについて紹介。劇中ではさまざまな表情を見せており、「変顔みたいな感じですよね。すいません、ちょっとふざけ過ぎているかもしれません」とはにかむ場面も。するとユースケは「さすが『喜怒哀楽の美紀』って言われているだけのことはあるよね」と相変わらずのテキトー発言で、会場の笑いをさらっていた。(取材:錦怜那)

ドラマ「あなたには帰る家がある」は4月13日より毎週金曜よる10時~、TBS系にて放送(初回15分拡大)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]