小嶋陽菜、パイ投げ顔面で食らう 30歳目前に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
華麗にパイを顔面で受け止めたこじはる

 元AKB48のメンバーでタレント、ファッションモデル、女優の小嶋陽菜が、7日に都内にて行われた、女性ファッション雑誌「sweet」の読者イベント「sweet collection 2018」に登場、今月19日に30歳の誕生日を迎える小嶋は、そのお祝いとして顔面にパイを投げられ、会場を沸かせる場面があった。

こじはる、卒業後初AKB48の曲を熱唱!【写真いっぱい】

 小嶋のトークの終盤に、小嶋の誕生日に向けお祝いの言葉が贈られると、そのお祝いの言葉とは裏腹に「sweet」の編集長が、顔面にぶつけるパイをお祝いとして持参し、ステージに登場した。小嶋は抵抗したものの、最後は観念し潔くモロに顔でパイを受け「ありがとうございます!」の一言。

[PR]

 パイで顔が真っ白になった小嶋は「なんでパイなの!? 狙い過ぎ!」とこぼすが、編集長に対しパイ投げの仕返しの機会を授かり、ご満悦の表情を浮かべる。そして編集長と二人でパイまみれになった顔もはばからず「撮影タイム無かったから、やりますかね」と会場に集まった観客に向かって撮影OKと呼びかけながらポーズをとり、サービス精神旺盛な様子を見せた。

 オープニングでは、小嶋は人気DJのマシュメロのパロディーとしてマスクをかぶり、その名も「DJマシュマロ」として登場。最初はダンサーのバックでDJぶりを見せていたが、ランウェイ上で突然マスクをとり、AKB48の楽曲「ハート型ウイルス」を熱唱、AKB48卒業後に初めて、AKB48の曲を歌唱パフォーマンスし会場を盛り上げていた。

 また、この日司会を担当したお笑いコンビ・三四郎と対面すると、小嶋は「三四郎さん、大好きなんですよ!」とコメント。三四郎の小宮浩信は、疑り深く相方の名前を尋ねると「相田くん! 出待ちにオラオラ!」としっかり三四郎好きをアピールする。しかし小嶋の後にゲストとして登場したモデル・タレントのマギーは、そんな小嶋に向けて「こじはるの”好き”は絶対嘘だよ!」とツッコミを入れ、笑いを誘っていた。(取材・文:桂伸也)

「sweet」4月号は発売中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]