シネマトゥデイ

ターミネーター新作に“世界で最もハンサムな”俳優が出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新ターミネーター役かな?役柄不明も新キャストに決まったディエゴ - Rodrigo Vaz / FilmMagic / Getty Images

 生みの親であるジェームズ・キャメロンが久しぶりにシリーズ復帰する『ターミネーター』の新作映画に、米映画サイト TC Candler が選ぶ「世界で最もハンサムな顔100人」(2015年)で1位に輝いたことのあるディエゴ・ボネータが出演するという。The Wrap が報じている。

ディエゴがトム・クルーズと共演!『ロック・オブ・エイジズ』【映像】

 キャメロンに加え、ターミネーター役のアーノルド・シュワルツェネッガーとサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンがカムバックする本作。キャメロンがかかわっていないシリーズ第3~4弾と、2015年のリブート作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』を無視して、『ターミネーター2』(1991)に続くストーリーが描かれることになっている。メガホンを取るのは製作にまわったキャメロンに代わって、『デッドプール』のティム・ミラー

 今回出演が決まったディエゴは、メキシコ出身で俳優のみならず歌手としても活躍。『ロック・オブ・エイジズ』『ペレ 伝説の誕生』や、今年3月末に配信されたばかりのNetflix映画『タイタン』への出演でも知られているほか、同じくNetflixが手掛けるメキシコ人歌手ルイス・ミゲルの伝記映画で主演を務めることが決まっている注目株だ。また、『ブレードランナー 2049』の女優マッケンジー・デイヴィスも出演するという。ディエゴとマッケンジーの役柄は明らかになっていない。全米公開日は2019年11月22日予定。(編集部・石神恵美子)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]