シネマトゥデイ

ハリソン・フォード、ハン・ソロ映画プレミアなぜ欠席 主演俳優への配慮?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
プレミアを欠席したハリソン・フォード - 映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『スター・ウォーズ』の人気キャラクター、ハン・ソロが主人公の新作映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のワールドプレミアに、過去作でソロを演じたハリソン・フォードが姿を見せなかった理由について、TMZ.comが関係者の証言としてその理由を報じた。

【画像】チューバッカも来た!『ハン・ソロ』プレミア

 本作は、ルーク・スカイウォーカー、レイアと共に銀河帝国軍と戦った銀河一のパイロット、ハン・ソロの若き日を描くアドベンチャー大作。シリーズ1作目『スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望』(1977)以前の時代が舞台となり、ハリソンに代わり、若手俳優のオールデン・エアエンライクが若きハンを演じた。

[PR]

若きハン・ソロを演じたオールデン・エアエンライク  Ben A. Pruchnie / Getty Images

 現地時間10日には、お披露目の場となったワールドプレミアがロサンゼルスで開催。レッドカーペットには、オールデンたち主要キャストに加え、ルーク役のマーク・ハミル、シリーズの生みの親であるジョージ・ルーカスら『スター・ウォーズ』ファミリーが登場したが、ハリソンは姿を見せず。新旧ハン・ソロの共演に対する期待もあってか、一部の本国メディアはこの日のニュースで、ハリソンの欠席に言及した。

 なぜハリソンは出席しなかったのか? TMZ.comはハリソンに近い情報筋の証言として、彼は映画に感銘を受けたものの、この日の主役であるオールデンを差し置いて注目されるのを避けるため、欠席を選んだと報じている。

 証言を裏付けるように、ハリソンは現地時間12日に行われた記者会見の前にオールデンをサプライズ訪問。Entertainment Weekly は、同サイトによるオールデンの取材中に、ハリソンが彼を訪問する様子を公式Twitterで報告した。またオールデンもその後の会見で、ハリソンから称賛の言葉を送られたことを明かしている。

 プレミア翌日に The Hollywood Reporter は、ハリソンの欠席は「良いことだった」と報道。「もしハリソンがプレミア上映の場にいたら、観客はオールデンにフェアな評価を下したただろうか? 若き俳優にとってハン・ソロが自分の役だと思えることは重要なことであったし、フォードも自分の存在が彼を厳しい立場に追いやってしまうことを理解していたはずだ」としている。上映後の観客からはオールデンの演技について「間違いなくハン・ソロそのもの」など称賛の声も聞かれたことから、大スターの配慮は、確かに若きハン・ソロの助けになったようだ。

 映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は今月25日に全米公開。日本では6月29日より全国公開される。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]