『ランペイジ』キャスト陣による日本語コメント付き本編映像公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
全長68.5メートルの巨大ワニがロック様を襲う! - (c) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

 映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』より、“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンら豪華キャスト陣の日本語コメント付きの本編映像が公開された。

【動画】『ランペイジ』キャスト、日本語で作品紹介に挑戦!

 本作は、遺伝子実験によって巨大化・凶暴化した動物たちが大都市を破壊するパニックアクション。ロック様は巨大化した動物に立ち向かう科学者デイビスを演じている。

[PR]

 公開された映像では、ロック様をはじめ本作に登場するキャスト陣(ナオミ・ハリス マリン・アッカーマンジョー・マンガニエロジェフリー・ディーン・モーガン)と、監督のブラッド・ペイトンが登場。「ゴリラ!」「オオカミ!」「ド迫力」と、それぞれが新しく覚えたという日本語を披露している。最後は、『キョダイカガ トマラナイ !! 』とキャスト全員が日本語で締めくくっている。

 また、映像の最後には、ロック様演じるデイビスが破壊された高層ビルを猛ダッシュして巨獣から逃げ回るシーンが収められている。巨大ワニが、ビルもろともデイビスを飲み込もうと執拗に追いかけてくる姿には恐怖感を覚える。圧倒的なパワーを持つ巨獣相手に、デイビスが果敢に立ち向かう姿に期待が高まる。(編集部:倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]