シネマトゥデイ

竹内結子、福士蒼汰と『旅猫リポート』で初共演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
3ショット! - (C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

 福士蒼汰が主演を務める映画『旅猫リポート』に竹内結子が出演し、2人が初共演を果たすことが明らかになった。猫が主要なキャラクターとして登場する本作の撮影現場について竹内は「スタッフ全員がナナ(猫)に無理をさせない意識を持っていたので、適度な緊張感と優しいまなざしに包まれた現場でした」と振り返っている。

【動画】猫の声は高畑充希!福士蒼汰主演『旅猫リポート』特報

 今作は『図書館戦争』シリーズや『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』など著作が度々映像化されてきた作家・有川浩のベストセラー小説を三木康一郎監督が実写化した作品。愛猫・ナナの新たな飼い主を捜す旅のなかで、主人公・悟(福士)がさまざまな人々と再会し、彼の知られざる過去や秘密が明らかになっていく。ナナの声を女優の高畑充希が担当している。

[PR]

(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

 そんな作品で竹内が演じるのは悟のことを幼少の頃から見守り続ける叔母の法子。物語の鍵を握る重要な役どころだ。竹内は「以前、実家で猫を飼っていたこともあり、猫は大好きで、オファーをいただいた時はまず嬉しかったです」と明かし、「台本を読み、ナナと悟のやりとりにボロボロと泣いてしまったのですが、とても心温まる作品だと感じ、『ぜひ、参加したい!』とお受けしました」と語っている。

 福士との初共演について竹内は「(福士が)相手に無理をさせないよう細やかな気配りをしてくださるので、撮影期間はとても穏やかで居心地が良かったです」とコメント。猫のナナについては「ナナは少しカールがかかった独特な毛並みと少し生意気そうな表情だったり、仕草やたたずまいが、とにかく可愛いいんです」と紹介している。

(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

 一方の福士は竹内について「今回初めてご一緒させていただき、とても包容力のある方だと感じました」と話し、「お芝居をさせていただいている中で、竹内さん演じる法子のまとう女性の繊細さと強さの両面に、悟として大きな影響を受けました」と続けている。(編集部・海江田宗)

映画『旅猫リポート』は10月26日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]