トランスフォーマースピンオフ『バンブルビー』予告編が公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スピンオフはバンブルビーと少女の絆を描く感動作に! (YouTube『バンブルビー』予告編のスクリーンショット)

 人気SFアクション『トランスフォーマー』シリーズのスピンオフ映画『バンブルビー(原題)』のティーザー予告編(海外版)が米パラマウント・ピクチャーズのYouTubeチャンネルで公開され、作品の舞台である1980年代のバンブルビーの姿が明らかになった。

【動画】映画『バンブルビー(原題)』ティーザー予告編(英語)

 乗用車に変形する金属生命体バンブルビーは、シリーズでも人気が高いキャラクターの一人であり、オートボットの司令官オプティマス・プライムをサポートしながら世界を救ってきた。今作はシリーズ第1作『トランスフォーマー』(2007)以前の1980年代が舞台となり、バンブルビーと主人公の少女チャーリーの心の交流が描かれる。

[PR]

 予告編では、チャーリーがフォルクスワーゲンビートルに変形したバンブルビーを発見するシーンや、バンブルビーがロボット形態にトランスフォーム(変形)する姿が収められている。本編シリーズでは、新型のシボレー・カマロに変形しており、パワフルでスタイリッシュなボディーが特徴のバンブルビー。本作では対照的に、少し丸みを帯びてどこか優しい印象を与えるボディーとなっている。

 もちろん、本作ではロボット同士が繰り広げるアクションも健在。予告編には、新たな敵トランスフォーマーの姿や、バンブルビーの戦闘シーンの一部も盛り込まれており、バンブルビーと少女が襲い来る敵にどう立ち向かうのか、期待が高まる内容となっている。

 主人公チャーリーを演じるのは、『トゥルー・グリット』(2011)でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、歌手としても活躍するヘイリー・スタインフェルド。また、プロレスラーのジョン・シナも出演しており、予告編でその姿を確認することができる。『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』を手がけたトラヴィス・ナイトが監督を務める。12月21日全米公開予定。(編集部:倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]