アニメ映画版「アダムス・ファミリー」にシャーリーズ・セロンら豪華声優陣!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
左からオスカー・アイザック、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレース・モレッツ - Julian Parker / UK Press via Getty Images / Stefania D'Alessandro / Todd Williamson / Getty Images

 チャールズ・アダムスの1コマ漫画「アダムス・ファミリー」をアニメ映画化した『ザ・アダムス・ファミリー(原題)/ The Addams Family 』に、シャーリーズ・セロンクロエ・グレース・モレッツフィン・ウォルフハードら豪華声優陣が参加すると、Hollywood Reporter ほか各メディアが報じている。

【画像】実写映画版のアダムス一家

 「アダムス・ファミリー」は、洋館に住むお化け一族を描いたホラーコメディー。1991年にはアンジェリカ・ヒューストン主演で実写映画化され、他にもテレビドラマ、ミュージカル、テレビアニメなど様々な形で、ファンから愛されている。今回のアニメ映画では、アダムス家の日常がリアリティーテレビによって明らかになってしまうさまを描く。

[PR]

 アダムス家の家長ゴメズを、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のオスカー・アイザックが担当することが決まっていた。今回新たに、アダムス家の母親モーティシアを、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のシャーリーズ・セロンが、長女ウェンズデーを『キック・アス』などのクロエ・グレース・モレッツが、長男パグズリーを「ストレンジャー・シングス 未知の世界」でおなじみのフィン・ウォルフハードが担当することが発表された。

 その他、ゴメズの伯父フェスターを『SING/シング』のニック・クロール、フランプおばあちゃんを歌手のベット・ミドラー、アダムス家の仇敵(きゅうてき)であるマルゴー・ニードラーを『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のアリソン・ジャネイが担当することも明らかになった。

アニメ映画版のアダムス一家! -写真はクロエ・グレース・モレッツ公式Instagramのスクリーンショット

 『ソーセージ・パーティー』を手掛けたコンラッド・ヴァーノングレッグ・ティアナンが本作の監督を務める。現地時間5日に発表された声明の中で、ヴァーノン監督は「私たちは本作の過去のバージョンが大好きなんです。本作の製作に着手した時は、新しいことに挑戦するようで大変興奮しました」とコメント。新作について「アダムスの1コマ漫画を参考にして、どうやってゴメズとモーティシアが出会ったのか、家族の始まりを描きたい」と明かしている。

 声優の発表と共に、アダムス家のビジュアルも公開された。個性あるメンバーが集まったアダムス家が収められており、彼らの不気味さが伝わってくる。新たに描かれるアダムス家の日常をヴァーノン監督をはじめ声優陣がどう表現するのか、続報に期待したい。2019年10月11日全米公開予定。(編集部:倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]