シネマトゥデイ

横浜流星、アーティストデビュー曲のMVが公開!「今日もいい天気 feat. Rover (ベリーグッドマン)」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
横浜流星、アーティストデビュー曲MVが公開!

 俳優の横浜流星のアーティストデビュー曲「今日もいい天気 feat. Rover (ベリーグッドマン)」のミュージックビデオ(以下、MV)が25日、公開された。本楽曲は、人気音楽グループGReeeeNを手掛けているJINがプロデュースしたことでも話題となっている。

【動画】「今日もいい天気 feat. Rover (ベリーグッドマン)」のミュージックビデオ

 このMVの撮影は、千葉県で日の出前から行われた。天候は小雨だったが、いざ撮影が始めると雨は止んだという。その後、都内のスタジオへと移動して撮影が続けられた。夕景をバックにした大サビのシーンは、歌詞が表現するもう戻ることのない大切な人への想いや、心の葛藤をイメージ。大サビの歌詞の部分にある「今日もいい天気」の場面は、まぶしい日差しの中、前向きに進んでいく決意が感じられる。

[PR]

 横浜は、MVの撮影に際し、「リップシンク(編集部注:歌と口の動きを合わせること)が難しかったのですが、Roverさんに学ばせてもらいながら、最後には楽しくできました。監督に素敵なものを撮影していただき、とても良いミュージックビデオに仕上がったと思いますので、ぜひ、みなさん、見てください!」と苦労を明かしつつ、仕上がりに自信をにじませた。

「今日もいい天気 feat. Rover (ベリーグッドマン)」の配信ジャケット

 本楽曲のリリースを記念して、「3アングル同時配信インスタライブ」が実施される。横浜の公式アカウント、Spotify Japan、NYLON JAPAN の3つのInstagramのアカウントで、25日の22時30分から同時生配信される予定だ。

 若手注目俳優の1人である横浜は今年、映画『兄友』や『虹色デイズ』に主演。昨年公開された『キセキ -あの日のソビト-』に続いて、GReeeeNの楽曲を題材にした映画プロジェクトの第2弾として2019年に公開される『愛唄』では主演に抜擢された。『キセキ -あの日のソビト-』ではGReeeeNのナビ役で出演し、菅田将暉成田凌杉野遥亮とともに「グリーンボーイズ」としてCDデビューも果たした。(編集部・梅山富美子)

「今日もいい天気 feat. Rover (ベリーグッドマン)」は6月25日からデジタル限定で配信リリース

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]