シネマトゥデイ

棚橋弘至の娘・呼春が「仮面ライダービルド」劇場版に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
呼春 - 『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』より - 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C) 2018テレビ朝日・東映AG・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の新作映画『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』(8月4日公開)に、プロレスラー・棚橋弘至の娘でジュニアモデルの呼春(14)が出演していることが明らかになった。

父・棚橋弘至も仮面ライダー過去作に出演【写真】

 バラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)に“仮面ライダー芸人”として出演するなど、熱烈な「仮面ライダー」ファンである父の棚橋。彼の方も2016年公開の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』に出演しており、今回の映画に娘が出演したことで、父娘ともに「仮面ライダー」シリーズの劇場版に出演を遂げた。

[PR]

 呼春の出演は、「仮面ライダー」の製作スタッフが棚橋のSNSをチェックしており、時おり登場する娘の呼春にオファーをしたことで実現。呼春は、ストーリー冒頭に、怪人・スマッシュに襲われそうな弟をかばったところを主人公の桐生戦兎/仮面ライダービルド(犬飼貴丈)に助けられる姉役を務めた。物語終盤にも登場し、演技は初挑戦ながらセリフもあるという。

 呼春は「父の影響で小さい頃、『仮面ライダー電王』とかよく観ていました。演技は初めてだったので緊張しましたが、精いっぱい頑張りました」と感想を語る。娘の活躍について、棚橋も「仮面ライダー映画に娘が出演! とてもうれしく思います。映画の公開がさらに楽しみになりました!」と喜んでいる。

 呼春は2003年生まれ、東京都出身。これまでに、洋服ブランドのモデルを務めたり、ファッションショーに出演するなどしてきた。バレエやピアノを得意としている。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]