『ボーダーライン』続編11.16公開!デル・トロが撃ちまくる特報映像

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』ポスタービジュアル - (c) 2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 2015年公開のサスペンスアクション映画『ボーダーライン』の続編となる『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』の全国公開日が11月16日に決まり、特報映像が公開された。特報では、アメリカとメキシコの国境地帯を舞台に繰り広げられる麻薬戦争が、さらに激しさを増していくさまがうかがえる。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』特報

 続編は、CIA特別捜査官のマットがアメリカ政府からの命令を受け、彼に協力する暗殺者アレハンドロと共に麻薬カルテル同士の内戦を画策する。戦いの火種として麻薬王の娘イサベルを誘拐するが、激化していく戦場下でアレハンドロは、任務と少女の命の狭間に立たされることになる。

[PR]

 前作に引き続き、CIA特別捜査官マットを『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『デッドプール2』などのジョシュ・ブローリンが、暗殺者アレハンドロを『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のベニチオ・デル・トロがそれぞれ務める。特報では、「奴らを壊滅させるなら汚い手段も必要だ」と続編の展開を匂わせるマットの言葉や、アレハンドロが容赦なく銃を乱射する姿が収められており、ルール無き戦いへと身を投じていく彼らの活躍に期待が高まる。

 監督は、前作のドゥニ・ヴィルヌーヴに替わって『暗黒街』のステファノ・ソッリマ。脚本は、前作に引き続きテイラー・シェリダンが担当した。(編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]