シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

見どころ:アベンジャーズなどのヒーローが結集し、強敵サノスとの戦いを繰り広げるアクション大作。サノスの侵攻に、アベンジャーズのほかドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーらが力を合わせて立ち向かう姿を描く。アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrをはじめクリス・エヴァンスやベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランドらが出演。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』などのアンソニー・ルッソとジョー・ルッソがメガホンを取る。

あらすじ:それぞれ異なるパワーを持つインフィニティ・ストーンが六つそろうと、世界を滅ぼせるほどの力が得られるという。アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、スパイダーマン(トム・ホランド)らアベンジャーズはほかのヒーローたちと共に、インフィニティ・ストーンを手に入れようとたくらむサノス(ジョシュ・ブローリン)に立ち向かうが……。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
(C) Marvel Studios 2018

映画短評

  • くれい響
    MVPはガーディアンズ!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    シリアスな展開に突入したことで、ヒタヒタと「DCEU」特有のダークテイストが強まりつつあったが、新加入となった「ガーディアンズ」のおかげで、お笑いテイストは保守。まるで、プロデューサーに入ってるジェームズ・ガンが演出しているようなツボを得た演出に終始ニヤニヤさせられる。さらに、誰もが納得するエンタメのお手本というべき、構成の巧さによるキャラ捌き。ワカンダ戦のスペクタクル感は、『ブレイブハート』を思い起こさせてくれるほどだ。そして、インフィニティ・ストーンを揃え、成金ババアのような指回りになる強すぎるアゴ割れ親父こと、サノス。葛藤シーンは若干ダレ気味だが、それはそれで、いいスパイスになっている。

  • 清水 節
    R・アルトマン的手法で包み込んだヒーロー群像劇が示唆するもの
    ★★★★
    »読む«閉じる

     10周年19作目のマーベル映画集大成。石を手に入れ宇宙を制圧する物語、多義性をもった最強最悪のラスボス造形。構造はシンプルだが、“一見さんお断り”にならぬよう60超の膨大なキャラを整理しきれたとは言い難い。ただし各エピソードが顔見世程度にならぬよう配慮するルッソ兄弟が、ロバート・アルトマン監督作品を志向した作劇には好感を抱いた。それはいくつもの混沌とした状況を放り出し積み重ね、より大きな苦悩を醸成する群像劇の手法。つまり“訪れるあの瞬間”とは、『ショート・カッツ』においてキャラ全員に共通体験を与え全てをひとつに包み込むための「地震」であり、スーパーヒーローたちのその後を夢想させる手がかりだ。

  • 平沢 薫
    いろいろスゴイが脚本がスゴイ
    ★★★★
    »読む«閉じる

     脚本家コンビに拍手喝采! この2人、クリストファー・マルクスとスティーヴン・マクフィーリーは、「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」からキャプテン・アメリカ3作の脚本を手がけつつ、「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」とTV「エージェント・カーター」の脚本も書いてきたが、それにしても。これだけの数のヒーローたち各自に、個性を活かした場面を用意。うわ、このキャラにその表情をさせる? それを言わせる? と嬉しい驚きに何度もヤラレてしまう。そのうえ、悪役サノスの複雑な性格の一端まで垣間見せてくれるとは。来年5月全米公開のシリーズ最新作の脚本も、この2人。次へのネタ振りも万全だ。

  • 斉藤 博昭
    期待には応える!史上最多ヒーローの究極と限界
    ★★★★
    »読む«閉じる

    これだけ多くのキャラクターに、できるだけ活躍と性格描写をまんべんなく割り振り、戦いの見せ場を巧妙に行き来させる。冒頭からその工夫とテンポ、勢いは冴えまくっている。オールスター映画の醍醐味だ。しかしその「数」は、ときに観る側の許容範囲を超えてしまい、秒速レベルで披露される離れ業、得意テクニックの乱射が、最重要アクションのカタルシスを弱めてしまった気も……。ただ、作品の条件を考えれば、これは避けられない運命であり、ファンの期待感には十分応えている。
    悪役サノスの心の闇にも迫る展開は、うまくいっているかどうかは別にして、好印象。断言できるのは「一刻も早く続きを観たい」という欲求が湧き上がることか。

予告編・動画

ヒーローが夢の共闘!『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』日本版予告編第2弾
アベンジャーズ全滅の危機…映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』日本版予告編
映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編
スタン・リーがメリクリ!『アベンジャーズ』特別映像

» 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005

(C) Marvel Studios 2018

ポスター/チラシ

  • 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ポスター
    ポスター
  • 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『マイティ・ソー バトルロイヤル』『ブラックパンサー』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』豪華プレミアム付ムビチケカード・セット限定、3作品のマーベルコミックカバー・ポストカード3枚セット+オリジナル・スチールケース
    『マイティ・ソー バトルロイヤル』『ブラックパンサー』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』豪華プレミアム付ムビチケカード・セット限定、3作品のマーベルコミックカバー・ポストカード3枚セット+オリジナル・スチールケース

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


キャスト

アイアンマン/トニー・スターク:
ハルク/ブルース・バナー:
キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース:
ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ:
スター・ロード/ピーター・ジェイソン・クイル:
ドクター・ストレンジ:
スパイダーマン/ピーター・パーカー:
ブラックパンサー/ティ・チャラ:
ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ:
ファルコン/サム・ウィルソン:
ウォーマシン/ジェームズ・“ローディ”・ローズ:
ヴィジョン:
スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ:
アントマン/スコット・ラング:
ガモーラ:
ドラックス:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」:「妖怪大戦争」なの? from 大江戸時夫の東京温度 (2018年5月14日 23時43分)
    映画『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』を褒める人は大勢いらっしゃるようで ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」@TOHOシネマズ日比谷 from 新・辛口映画館 (2018年5月13日 19時39分)
    公開から約2週間経った平日の夕方。スクリーン1には4割位の客入りだ。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 評価と感想/宇宙は暫く喪に服す from eigamanzaiの映画レビュー (2018年5月3日 9時41分)
    目次 サノスの正義を描く ☆4点予告編映画データあらすじネタバレ感想鑑賞データ サノスの正義を描く ☆4点 マーベル・シネマティック・ユニバースの第19弾で『アベンジャーズ』シリーズの3作目。 監督はアンソニー・ルッソとジョー・ルッソのルッソ兄弟、出演はロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン アベンジャーズ & アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン ブルーレイセット(期間限定) [Blu-ray] posted wi&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 インフィニティ・ストーンのおさらいをしよう from 映画のブログ (2018年5月1日 20時1分)
    面白かった!  マーベル・シネマティック・ユニバース最大のスケール、最大の賑やかさ。これまでのマーベル・シネマティック・ユニバース18作品は、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にたどり着くためにあったのだ。  シリーズ史上最多のスーパーヒーローが集結し、これまでチラリと映ったり、言及されるだけだった最大最強の敵サノスと対峙する。これぞ大興奮の一作だ。  マーベル・シネマテ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー・・・・・評価額1750円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2018年4月29日 14時43分)
    滅亡が、やってくる。 マーベルのスーパーヒーロー大集合シリーズ、「アベンジャーズ」の第三弾は、制作発表当時から二部作となることがアナウンスされていた。 本作と、来年の同じ時期に公開される「アベンジャーズ4」、あるいは「アベンジャーズ/インフニティ・ウォー2」というタイトルになるかもしれないが、この前後編でマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェイズ3、そして2008年にス... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2018年4月23日の週の公開作品
  3. 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』